FC2ブログ
3月も今日が最後。
今年もあっという間に4分の1が過ぎたことになる。
しかし、『もう4分の1過ぎてしまった!』と思うより、『まだ4分の3も残ってる!』という気持ちで生活したいと思うこの頃。

この時期は税金の申告の締め切り(4月30日)に向けて、誰もが忙しいと思うが、私も例年同様に結局申告作業が遅れているので、これからちょっと忙しくなりそう。
今日は特にあまり時間が無いので、時間が無いときの定番、猫動画をどうぞ。

クロコとティガーの猫式ご挨拶、最初のは昔に一度紹介したものですが、まだ観た事ない方のために。
2つ目のは短いけれど、まだブログでは紹介していなかったと思います。多分。
どちらもYouTubeに載せているので、観ちゃった方も居るかもしれませんが、他の動画は編集してなかったりで、今日はこれでご勘弁を!


猫式ご挨拶



猫式ご挨拶2




今日も快晴、気温も10度と暖かいエドモントンですが、今晩からお天気は崩れ、来週もしばらく気温が下がってぐずつく予報。 長期予報は大抵外れるので晴れる日もあるかもしれませんが、雨でも雪でも、春の降水は夏の野菜や木や花たちのため。大雪でない限り、また一週間以上続かない限り歓迎したいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
猫を飼った事が無い人や猫嫌いな人にとって、猫とは犬程の個性が無く、人への愛着も薄い動物というイメージがあるのではないかと思うが、一度でも猫を飼い愛情を持って世話をすれば、猫とはなんと個性的な生き物だろうと思うようになるものである....


クロコとティガー、これまでの猫記事で、性格の違いはなんとなく分かっていただけるかと思いますが、今日は敢えてクロコとティガーの性格分析をしてみたいと思います。

まずクロコ。
クロコ

性格:穏やかで思慮深い。あまり感情を表には出さない。
   好奇心は旺盛だが、物事は慎重に判断している。特に捕獲後は慎重なようだ。
   よく考えてから行動。(しかし、またいつか捕まるのではないか?という危惧有り。)
   何事に対してもパニックに陥る事は無く、常にどっしり落ち着いている。
   気に入らないことがあっても、忍耐強く攻撃的になることは滅多に無い。
   縄張り争いでも激しい喧嘩はせず、他猫に対してもある程度の許容がある。
   毎日熱心な見回りで、自分の行動範囲はしっかりと把握。縄張り外にはほぼ出ない。

対人:大変社交的。
   誰にでもすぐ懐く。夏場は飼い主よりも近所の人達と交流している時間の方が長い。
   どんな人が来ても、玄関までお出迎え。
   また、ゲスト好きで、ゲストと共に寝るのが楽しみ。
  (ゲストが帰ると飼い主と共に寝る。)
     
お気に入り:ティガー相手にレスリングと追いかけっこ。
      箱やバッグの中、シーツや毛布の下、バスローブの中に潜るのが好き。
      おもちゃなどにあまり興味なく、遊びに誘っても殆ど無視。
            
狩り:達人。
   無駄な行動はせずに、どんなに時間がかかっても、忍耐強く確実なチャンスを待つ。
   一度狙いをつけた獲物に対しては、相当しつこく決して諦めることが無いが、
   ティガーが欲しがればすぐに渡してしまうなど、あっさりとしている面もある。
   
食事:日頃無駄にエネルギーを消費しないせいか、自ら食事の量は抑え気味。
   何でも良く食べるが、缶詰などの餌が好み。好物は魚。
   人間様の食べ物にも興味あり。

対飼い主:家に居てくれれば安心な人という認識。安心とは、食事・ねぐら・安全の確保。
     飼い主が立ったままなら、抱かれるのは割と好き。
     膝に乗るのは嫌いだが、バスローブを着ている時だけは乗ってくれる。
     また、時折猛烈に抱いて欲しがる発作(ラブ・アタック)がある。

対ティガー:突然現れて異常に気に入られてしまったが、最初から悪い気はしていない。
      ティガーの性格には若干あきれているものの、弟分として可愛がっている。
      強い信頼感と愛情を持っており、居なくなってしまった時も、事故の時も、
      それなりに心配していた様子。
          


そして、ティガー。
ティガー

性格:基本的にハッピーな性格だが、神経質で落ち着きが無い。
   好奇心は極めて旺盛で、他の事が見えなくなるので、危険。
  (また事故に遭う可能性大。)考えるよりも即行動。
   異常な執着心があり、一度気になりだした物に対しては、かなりしつこい。
  (全部無くなるまでむしり取る等。)
   感情の起伏が激しく、比較的簡単にパニックに陥り易い。
   喜んでいたかと思えば、気に入らない事があると誰にでも速攻で攻撃的になる。
   自分の縄張りに侵入する物は許しがたい。
   そのくせ見回りには熱心でなく、自分の行動範囲はあまり良く把握していないため、
   飼い主の後をどこまででも付いて来てしまう。

対人:比較的社交的。一度頭を撫でればすぐ懐く。
   1人での行動範囲は狭く、大抵飼い主が帰宅すると同時に姿を現す。
   クロコ同様に、どんな人が来ても、玄関までお出迎え。
   クロコ同様ゲスト好きで、ゲストと共に寝るのが楽しみ。
  (ゲストが帰っても、飼い主とは決して寝ない。)
     
お気に入り:クロコ相手にレスリングと追いかけっこ。
      クロコと異なり、箱やシーツなど潜ったり入ったりする事を嫌う。
      ヒモ状の物や壁に出来る光の反射を追いかけるのが好き。
      遊ぶ事が大好きで、ちょっと誘えばすぐ乗ってくれる。
      
狩り:絶望的。
   忍耐が無いため、騒ぎ立てながらすぐに追いかけてしまうので、逃げられるのが常。
   しかし、クロコの獲物は素早く横取り。
   
食事:日頃無駄にエネルギーを消費しているせいか、やたら食欲旺盛。
   しかし変化を嫌うので、同じ餌でないと嫌がる傾向がある。
   餌の切り替えは1週間かけて徐々に行う必要がある。
   お気に入りは、鳥肉系のドライフード。缶詰や魚にはさほど興味が無い。

対飼い主:いつも家に居て欲しい人という認識。
     べたべたと後を付いて回るくせに、膝乗りはもちろん、抱かれるのを激しく嫌う。
     まれにラブ・アタックがあるが、撫でるだけで、抱いてはいけない。
     飼い主やクロコなど、相手を凝視する癖がある。   
     
対クロコ:出逢った時から一目惚れであこがれの的。
     兄貴として心から慕っているため、唯一縄張りを共有出来る相手。
     不安や辛い事があった後には、クロコに甘える。
     強い信頼感と愛情を持っており、かけがえの無い存在だが、見た目よりも匂いで
     判断しているようだ。

     
クロコとティガー
性格は正反対なのに、相性がぴったりな2匹。共通点は人好きであること。
落ち着いて穏やかな性格のクロコと、神経質で感情の起伏が激しいティガー。
クロコタイプとティガータイプ。
あなたは、どちらのタイプに近い?....


クロコとティガーの性格の違いにもっと興味のある方で、過去ログを読んだ事の無い方は、右カラムのカテゴリの中の”猫”から、過去の猫記事を拾って読む事が出来ますので、どうぞご覧下さい。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM2. TB0 TOP▲
クロコとティガー、お気に入りのキャット・ニップ・タイム。

仲良く一緒に! と思ったら、いつもは我先に食いつくティガー、この日はなぜかクロコに遠慮して食べようとしません。
                          

                       「くんくん、いい香りニャ。」
クロコとティガー
じ~~~~。

                        「ぺろぺろ。美味いニャ。」
クロコとティガー
じ~~~~~~。


                       「お前、ニャンで食べないんニャ?」
クロコとティガー
「クロコ兄貴が終わるまで待つのが礼儀と悟ったニャ。」


                   「じゃあ、交互に食べるニャ。お前の番ニャ。」
クロコとティガー
「え、おいらの番?」


「じゃ、遠慮なくいただくニャ。」            「ゆっくり、味わうにゃ。」
クロコとティガー


.............

                     (...にゃんて、早い食いっぷりニャ。)
クロコとティガー
「フガフガっ。美味しいっ。」


     「フガフガフガッ!」        「あっ!! オレの分まで!」
クロコとティガー



「ペロペロ。兄貴ってば、残したりしてニャンてもったいニャい。」  (.....。)
クロコとティガー


「兄貴、おいらみたいに、奇麗に食べるニャ!」     (交互と言ったのに...。)
クロコとティガー
                        (...ニャンて、我慢のない奴。)



ティガーにしては珍しく落ち着いた大人な行動! と思ったら、あっという間にいつも通りに。
時々クロコから行儀を仕込まれるティガー。でも、本能の欲求に逆らうことが出来ません。
今回は頑張って『おいらも!」とは言わなかったけれど、最後はやっぱり『おいらのニャ!!」に。
でも、そんなティガーのやんちゃな行動も、クロコは大きな心で受け止めています。


皆様のおかげで、人気ブログランキングの方は、カナダカテゴリー(15しかないのですが)で3位になりました。なんだか頑張って記事を書いているかいが出てきました。ありがとうございます!
本日も、お帰りの際には以下のバナーをぽちぽちっと、宜しくお願いします!
ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM0. TB0 TOP▲
エドモントンは昨日一日吹雪だった。

とにかくひたすら降り続く雪で、人間同様室内に籠るしかないクロコとティガー。
とりあえず窓から外をチェック。
クロコとティガー
「兄貴、外が大変なことになってるニャ。」  「見回り、どうするかニャ...」


雪が勢い良く降り続く中、夫は朝と夕方2度の雪かきをした。
全て止んでからだと積もり過ぎてしまうので、降っている最中に1、2度かいておくと、歩いている人に親切だし、自分たちにとっても後が多少楽。


そして、
自らは全く外へ出て行こうとはしないのに、夫が雪かきの度にわざわざお供するこの方。
ティガー
             「おいらも~!!!」


ティガー
            「うわ~、すごいニャ~!」


夫の雪かきする先々に付いて回るティガー。
ティガー
             「パパ、待って~!!」


久しぶりの雪に覆われた風景に、ティガーもびっくり。
ティガー
             「あ! 道がニャい!」


そこへ、ついにクロコ兄貴も登場。
クロコ
             「ニャンてこった。」


「こんなのは、久しぶりニャア~。」     「あ、くるちん、手伝いに来てくれたの?」
クロコ


更に裏庭へ戻ると、また揃って付いて歩くクロコとティガー。
クロコとティガー
夫の雪かきを応援しているのかと思ったら、


「パパ、まだあ~?」 「ティギー、まだ裏があるんだよ。」
クロコとティガー
                         「終わった、終わった。」そそくさ。


あっさりと帰宅する、辛抱の無いクロコおじさん。
クロコ
            「ママ、早く開けて。」


一方ティガーは、裏への通路とガレージの裏の雪かきが済むまで、頑張ってずっと夫に付き添っていた。



そして、今朝。
なんと、雪はまだ降り続いていた。
クロコ
たった一日で、この冬(昨年の11月から今まで)降った量以上の積雪。
もう3月も近いのに、ようやくエドモントンも普通の冬景色になった感じ。


雪
久しぶりの本格的な雪景色で、それなりに新鮮。


今朝、3度目の雪かきをしていると、また当然のようにクロコとティガーが。
クロコ
                「兄貴~、白い壁が出来たニャ~!」


                「こっちまで出てくれば、少しは見えるニャ!」
クロコ
と、振り返るクロコが見たのは、


立ち上がって景色を眺めるティガーだった。
ティガー
              「兄貴、そこまで行かなくても、こうすれば見えるニャ!」

                
                       「あっちの方まで真っ白ニャ!」
ティガー
稀に立ち上がるティガー。その姿は、


ゴーファー
ゴーファーにそっくり。


でもさすがに、

この立ちっぷりにはかないません!


完全2本足立ちまで、あと一歩!?
頑張れ、ティガー~!

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM0. TB0 TOP▲
数日前のこと。
ふと窓の外を見ると、玄関先にクロイ君の姿。

クロイ


クロコとティガーに何度追われても、相変わらず我が家に通い続けるクロイ君、
クロイ
窓越しに背伸びをしてご挨拶。


そこには、
クロコ
ど~ん!  クロコ兄貴が!


窓一枚隔ててあれば、怖く無いね、クロイ君!


兄貴に挨拶したら、悠々と前庭を通過。
クロコ
それをじっと目で追うクロコ兄貴。
縄張りを通過する者は、しっかりチェックしておかないとね!


そんなクロコ兄貴の目線を感じる様子も無く、
クロイ
木の下で用を足すクロイ君。余裕だね!


徐々に慣れつつあるのか、この日のクロコ、クロイ君の行動をスルー。
一応挨拶してもらって、良しとしたのか、お互いに穏やかだった。


一方...
前日のティガーは。
ティガー
マグパイの大群にからかわれていた。
全て写っていないけれど、20羽程のマグパイ・ギャングに、ティガーもたじたじ。
シッポを膨らませて、目線を合わせないように、逃げるチャンスを伺うティガー。

最近のティガー、いつも外に出てはマグパイたちにからかわれている。
マグパイたちにとって、ティガーは全然怖く無いらしい。
反撃は、からかいを増長させるだけ。結局シッポを膨らませて文句を言いながら逃げ帰って来るティガー。

この日は、
ティガー
より一層ご機嫌斜めでお帰りに。
猫ライフも楽じゃないね、ティガー。


さて、夕べは久しぶりに雪がしんしんと降った。
雪


そして、今朝。
気温が割と高くエドモントンの雪にしては湿って重たい。
雪
湿っているせいか、降りっぷりの割にそれほどの積もり具合ではなかったけれど、これまでに比べると雪景色が眩しい。

エドモントンは大分日が長くなりました。
現在の日の出は朝7時34分、日の入りは午後6時1分です。
今年は特に暖かいから、なんだか冬中春ぽくはあるけれど、日が高く日差しが眩しくなるごとに、本格的春の訪れを感じます。
それと同時に、最近は畑のことも考えるようになりました。今年ももうすぐ種まき開始です!

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM0. TB0 TOP▲
暇なので、クロコとティガーをモデルに猫ポートレイト撮影。


ティガー
テーブルの上で思案中ポーズを取るティガーや、


クロコ
居間から屋外をチェックするクロコ。


ティガー
お気に入りの椅子ベッドでくつろぐティガーや、


クロコ
最高に誇り高いポーズを決めてみせるクロコ。

猫は動くので、構図を決めるのが難しい。焦ってしまうから、気がつくと余計なものが入っていたり、イマイチのバランスだったり。
でも、良い写真を撮ろうというよりは、可愛い猫たちの表情を少しでも多く記録しておきたいという思い。
そのうちもっと良い写真が撮れるようになることを願いつつ...


いい感じでカメラに収まるクロコとティガーだったが、しばらくすると...
クロコとティガー
『ママ、いつまで撮ってんの?』          『もう終わりにするニャ!』
ティガー、得意の朝青龍顔でクレームを付ける。


そしてクロコとティガー、最後はモデルの報酬をねだってきた。相談してるね?

         『ママ、あれ出るよね?』
クロコとティガー
                 『おいらたち、よく働いたニャ!』
   

                          『モデルは疲れるんニャ。』
クロコとティガー
        『ママ、早く~!』


じゃ、今用意するから座って待ってね。


クロコとティガー
          『わ~い、...あれ? ニャイぞ??』     

慌てない、慌てない。
はい、どうぞ。


クロコとティガー、モデルの報酬はお望みのキャットニップ。
クロコとティガー
      『旨いニャ~。』             『良い香りニャ。』



クロコとティガー
『フガッフガッ! 兄貴、これ最高ニャね!』 『お前、もう少し落ちついて楽しむニャ!』



キャットニップに満足した後、仲良く屋外を見張るクロコとティガー。
クロコとティガー
チェックするのは、この写真にぼんやりと移っている家に住んでいるクロイ君の動向。

クロイ君、この間久しぶりに我が家の庭へやって来た。
しかし、相変わらずびびり屋のクロイ君、私がカメラを構えているのに気がつくと、足早に逃げた。
そして、それを見ていたクロコ、ダッシュで外へ出て行きクロイ君を追跡。

クロイ君はいつも逃げてばかり。逃げるものは追う習性があるから、クロコとティガーは逃げるクロイ君を追いかけるんだけれど、クロイ君としては、仲良くなりたいのに、いつもクロコとティガーに襲われている!と更に怖がるという、悪循環が続いている。
残念ながら、まだまだお友達への距離は縮まりそうもありません。


クロコとティガーが、クロイ君と仲良くなる日を願って!
本日も応援クリックを宜しくお願いします!
ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
昨年の9月以降、我々の留守中にはハウスシッターさんや下宿人さんが居たため、今回のハミルトン滞在は、クロコとティガーにとって久々の寂しい1週間だった。
1週間毎日通ってネコ達の世話をしてくれたお友達も、いつもは出かけている事が多いクロコもティガーも、毎日欠かさず彼女が来るのを待って家に居たと言っていたので、さぞかし我々の帰宅を喜んでくれるだろうと期待していた。
玄関を開けたら、2匹揃って『ママ、パパ、お帰り~!!』と出迎えてくれるはず!と。

しかし、家には誰も居なかった...
かなりがっかりして昼食を食べていたところ、後ろのガラス張りのドアの方から、『にゃお~ん!』という声。
振り向くと、ティガーが座ってこっちを見つめていた。
いつもは帰って来ても『ニャア』なんて言わないのに、『あっ!! 帰ってるニャ!』とつい叫んでしまったのか。

家に入れてあげると、期待通りの喜び様。その後は一度も出かけずに、私たちの行く先々家の中を付いてまわり、夜までべったり。
しかし、少し遅れてご帰宅されたクロコ様、素通りで自分のベッドへ...
ちょっとがっかりしたけれど、夜になったら留守中は寝ていなかったらしい(ネコの寝痕が無かったため)私たちのベッドへ、ちゃんと添い寝に来てくれた。
一応、帰宅した、という認識はあったのだろう。


さて、そんなクロコとティガーも、帰宅後早くももうすぐ一週間となるので、すっかりいつも通りに平和そうに暮らしています。
帰宅後写真も撮りましたが、今日はあまり時間がないので、また昔の動画でご勘弁を。
2010年の夏に、急にやって来るようになった黒い子猫。
ある晩クロコとティガーと子猫が庭で会合しているところを撮影。暗いので、画像がいまいちですが、ティガーと子猫、そして遠巻きにクロコが居ます。



子猫はその後ぱったりと姿を見せなくなった。
室内猫になったのか、飼い主が引っ越したのか、または事件や事故にでもあったのか、全く不明なまま、現在に至る。
無事に元気に大きく成長していると良いです。


ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
今日も動画をアップ。
最近あまり猫写真を撮影していないので、ちょっと前に撮っておいた映像です。


自分から仕掛けておいても、やっぱりクロコ兄貴にはかなわない!

今も毎日追いかけっこやレスリングを楽しむクロコとティガー。
お互いに遊びに誘う時には、ちゃんとそれなりの仕草と声を発してコミュニケーションを取っている。
文字にしてクロコとティガーの声を表現するのは至難の業ですが、遊びに誘うとき、挨拶する時、そして嬉しい時に発する声、
クロコは、『ぷるっ~!』(普段は...ガッツリとした顔、巨大なガタイの割に、声が聞こえない程小さく高いのが特徴。通常ニャア~!と大口開けても、声は小さ過ぎて聞こえない。また、機嫌が悪い時に足や腹にシッポに触れると、極めて小さくカカカッ!と怒り鳴く。しかし縄張り争いの時のみ、ひと際甲高く響く声を発する。)
ティガーは、『ぶっ~!』(やはりピギーなだけに、ブウブウ言います。しかも良く通る大声であれこれ訴えること多々。やたら見上げてしつこくつきまとうので抱き上げると、怒ってウ~ウ~唸る。そして膝に乗せるとフーッ!シャーッ!激しく怒る。)

猫って、人の様に言葉は喋らないけれど、言葉とも言ってもいいくらいに感情や気分で全く違う声を発し、嬉しいのか不満なのか、何かを訴えているのかと私たちにも結構分かり易く声を使い分けている。
時々、今にも喋りだすんじゃないの?なんて期待したりして、猫馬鹿親も良いところです。


ところで、1月半ばの寒波、これで本格的にエドモントンに冬!と、誰もが思い、天気予報さえも『この寒さが過ぎた後は、もうこれまでのように暖かくはなりません!』と断言していたのに、1週間の寒波が終わったら再び暖冬に。
しかも、最近は暖冬に加速がついて0度以上の日が多い。今日なんて、最高気温が5度!
東京と殆ど変わりません。室内がセントラル・ヒーティングなのと、空気中の湿気が低い分、実はエドモントンの方が現在東京よりも暖かく感じるのではないかと思う...

エドモントンがどれだけ異常に暖かいのかと言えば、屋外に駐車していた車の中が、買い物から戻ったら暖かくなっている程の暖冬。エドモントンの冬に、車を日向に停めておいたからといって中が暖かくなるわけもなく、外と同じように寒くなっていて、シートに座ると尻が冷えるのが通常。
今日は、日向に停めておいた車の中が外よりもほのかに暖まっていて、異常な暖冬を改めて実感。
もう、このまま春になってしまう様な気がしてきましたよ! 
ホント、去年の冬と比べて同じ国に住んでいるとは思えない程です。


ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
CM0. TB0 TOP▲
今日もまた動画にしてみました。


クロコが大好き過ぎるティガー。でも、クロコ的には時折ウザイらしい。



ティガーに舐めてもらうのは結構好きなクロコでも、さすがに過ぎたるは及ばざるがごとしなり。


以前に撮り貯めておいたクロコとティガーシリーズ。
時間のある時に、もっとYouTubeへもアップしていくつもりなので(確実に続く、という保証はありませんが)、そのつどブログの方でも紹介したいと思います。


本日もご訪問いただき、ありがとうございました。
お帰りの際には、下記のバナーをぽちぽちっと、宜しくお願いしま~す!
ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM0. TB0 TOP▲
ブログをゆっくり更新する時間がとれなくて、今日はちょっと手抜きです。


この一週間とても寒く、 猫達もトイレ以外は部屋にこもりきり。
寝る、食べる、遊ぶの繰り返しで一日が過ぎて行くけれど、外に出られないのはやっぱり 退屈。

退屈な時には私の仕事の邪魔をするか、2匹で追いかけっこやレスリング。
最近はすっかりクロコと互角に戦うようになったティガー、いい レスリング動画を撮りたいのだけれど、いつも カメラが近くに無いときばかり。

仕方がないので、大分前のものですが、ここ一週間毎日レスリングに励んでいたクロコとティガーの様子を想像出来る画像を。



クロコとティガーの動画、まだ撮りたいのが沢山あるのだけれど、ついついカメラを忘れます。
猫の行動、突然で一瞬だったりして、なかなか読めません!


エドモントンの寒波、ようやく 今日までの予報。
明日からまた気温があがりそうです。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM0. TB0 TOP▲
さて、下宿人さんが居なくなって寂しがっていたクロコとティガー、彼のことはもうすっかり忘れたのか、(最近エドモントンが異常に暖かいため)毎日外へ出て元気に遊んでいます。
おかげで、家の中が拭いても拭いても泥足跡だらけ。
通常の冬なら、寒くて外出時間が短い上に雪に覆われ凍てついた大地なので、猫の足も汚れる事無く帰宅するところだが、残っている雪が溶けて濡れている場所も多く、湿った土を掘って来るから、猫たちの足も恐ろしく汚い。
猫が活動的な午前中にお掃除をしても、またすぐ汚されてがっかりなので、お掃除は猫たちが眠っている午後にやっている。
そして、夜になって再び活動を始めるクロコとティガー。寝起きはまず室内で遊ぶ。

ティガーの第一遊び相手は、下宿人さんが居なくなった今再び私になった。
遊び道具は、もちろん自分で手に入れて来て、下宿人さんにさんざん遊んでもらっていたのと同じ、大好きなこのゴム↓↓↓
クロコ


ティガー
そして、遊び疲れて”ママ”の近くでくつろぐティガー。


暫くすると、起き上がって一点を見つめるティガー。
ティガー
『あれは、ニャンだ?』


そんなティガーの目先には、
クロコ
クロコ兄貴が!     半隠れで、ティガーを遊びに誘うクロコ。


なかなかノッて来ないティガーを辛抱強く待つクロコ。
クロコ
『さあ、早く来るニャ!!』


この後ついに誘いに乗ったティガー、クロコとレスリング開始。
そして、レスリングが済むと、2匹とも外へ出て行ってしまった。
毎日こんな風に同じ様なパターンで猫生活を送るクロコとティガー、相変わらずとても幸せそう。




ところで、もしかしてお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、昨年プロフィールで掲げていた2011年の野望『デジタル・キャムコーダーを手に入れる』というのは、残念ながら実現できませんでした...というか、途中から本当に今手に入れたい!という強い欲求が無くなってしまったため、流したわけです。
で、新年になり、新たに「今年の抱負」として、『運動不足を解消する』というのと、「今年の野望」として、『携帯電話ユーザーになる』というのを掲げてみました。

『運動不足の解消』は、冗談ではなく真剣に考えている、かなり継続が危ぶまれる抱負。
そして、『携帯電話ユーザー』というのも妙に聞こえるかと思いますが、実は私も夫も携帯電話を所持していません。私は日本に居た時には持っていたものの、カナダに移住当時、エドモントンでは携帯電話がまだそれほど普及しておらず、以来あまり必要性を感じなかったため(余計な仕事も増えるし)持たずに来て、夫は生まれた時からこれまで一度も携帯電話を所持した事がありませんでした。が、ここ数年、携帯電話が無いと社会生活がやり難い、とつくづくと感じるようになり、昨年から『これはもう、真剣に携帯電話を持つ事を考えよう』と思い始め、ついに今年は『何が何でも持とう』という事になりました。かなり実現出来そうな野望です。

携帯電話があれば、もうプリンスのコンサートで、デジカメだったために取り上げられて、自分たちだけ何も撮影出来ない、なんてこともなくなるし、うっかりデジカメを持って出かけるのを忘れて、ブログに載せようと思っていた写真を撮る事が出来なかった!ということもなくなるし、待ち合わせの場所を間違えて、別々の場所でひたすらお互いを待ち続けてしまう、ということも無くなるし、出かけた直後に言い忘れた事を伝えたりも出来るはず。
ただ、持ち慣れていないので、最初は家に置いて出かけてしまう事は多そうです。


ということで、「この世で携帯電話を持っていないのはお前たちだけだ」と義理兄に言われ続けていた私たちも、今年はついに携帯ユーザーになれるかも!
この野望が実現した際には、またブログにてお知らせしたいと思います。
今時携帯持つのがニュース、っていう人もあまり居ないでしょうが...


ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM0. TB0 TOP▲
昨日エドモントンを発った下宿人さん、エドモントンからのバンクーバー行きが遅れて乗り換えが微妙だったのだが、心配していた通り成田行きに間に合わずにバンクーバーで一泊、日本への帰国は今日になってしまったらしい。

さて、急に遊び友達が居なくなってしまったのが寂しいクロコとティガー(下宿人さんは、本当にティガーと良く遊んでくれました。)、もうゲスト用の部屋では寝ずに、それぞれのお気に入りの場所で一日ふて寝。

ティガー
『いつも遊んでくれたお兄さん、どこ行ったんニャ...』


ティガー
『ああ、つまらニャい...。』


そして、クロコも。


普段近寄りもしなかった猫ベッド(最近はオモチャ入れとして活躍)で。
クロコ
『ニャンで、いつものベッドが無いんニャあ~!!』
(*下宿人さんが寝ていたベッドは布団を片付けたため。)


更に起きているときも。


クロコ
『いつもご飯をくれたお兄さんが居なくなったニャ。』


クロコ
『ママ、あのお兄さん、また帰って来るかニャ?』


どうかな? また帰って来るかもしれないし、来ないかもしれないね。


3ヶ月は長い様で短く、短い様で長い。
昨日の今日だから、今もまだ、ふと家の中にもう1人居る様な錯覚を覚える事があります。

それと、見る度に下宿人さんを思い出す品も一つ。
植物
クリスマス前に彼がプレゼントしてくれたポインセチア。
テーブルの上で存在感を放っています。



今はふて寝のクロコとティガーも、明日には正常に戻ることでしょう。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 

CM0. TB0 TOP▲
メリー・クリスマス!


ようやく今年もまたクリスマスの朝を迎えました。
クリスマスの朝と言えば、プレゼントを開封するひと時。

もちろん猫たちも交互にやって来ては、待ち遠しそうにプレゼントの周りをウロウロ。
そして、特に待ちきれなさそうなこの方。
ティガー
しかし、1つ目のプレゼントである”おやつ”は素通り。 (暗いですが、朝8時半頃。)  


そこで、2つ目のプレゼントを見せると...
ティガー
もの凄く興味津々。 『クンクン、これ、おいらの?』


天下一品の鼻を持つティガー。中身は、大好きなキャット・ニップ。
ティガー
プレスチックの入れ物をかじるティガー。 


そこへ、クロコ兄貴登場。
         『ニャンだ? オレにも嗅がせろ。』
クロコとティガー
『あ、クロコ兄貴!』

                    『ぬおッ!』
クロコとティガー
      『だめニャ! おいらのニャ!!!』


そして、ひとしきり取っ組み合いをしたクロコとティガー。
2匹に平等にキャット・ニップを与え、落ち着いてもらった...


      『あのプレゼントは、おいらのニャ!』
クロコとティガー
                        『チッ、ニャンてケチな奴。』


クロコ
        『じゃあ、こっちのプレゼントは全部オレ様のものだニャ。』


...と、”おやつ”を独り占めするクロコ兄貴。


クロコ
                      『ママ、これ、いつ開けるの?』


さて、人間たちのプレゼント交換も終わり、クリスマス恒例のパンケーキ(ホットケーキ)・ブランチも済んだ後、1人遊びですっかり機嫌を取り戻したティガー、下宿人さんにも遊んでもらいます。
クロコ
遊び道具は、ティガー自ら手に入れて来た、このゴム


ティガー
ヒモ系のものに、激しく反応するティガー。 ワクワク。


             『わーい!!!』
ティガー
見事なジャンプを披露するティガー。
壁に張り付く、スパイダー・キャットの様。



ひと遊びした後、お腹が空いていそうだったティガー。プレゼントの”オヤツ”を与えたら、嫌がって食べなかった。
そこで、外出から戻ったクロコに勧めてみたら、喜んであっさりと平らげた。
やっぱり猫用プレゼント開けた時から、どっちがどっちのプレゼントって、お互いに決めていた様ですね!?


日本のクリスマスはもう”昨日”になっていると思いますが、こちらは、これからクリスマスのメインであるクリスマス・ディナー。
クリスマス記事、明日続きをアップしたいと思います。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 

CM0. TB0 TOP▲
今日はクリスマス・イブ。

昨年のクリスマス・イブに、ラブラブで過ごしていたクロコとティガーだが、今年は、情熱的な時期を終えた、落ち着いた夫婦のように過ごしていた。
(ラブラブな様子を見たい方は、青文字クリック!)

クロコとティガー
『兄貴、最近ママとパパ忙しそうニャ。』    『そうニャな。』


クロコとティガー
『でもおいらたち、全然忙しく無いニャ~。』


クロコとティガー
『ねえ、兄貴!?』                 『お前が特に暇そうニャ。』


くるちんとティギー、なんだかとっても平和そうで、いいね。


       (...この時期になると家の中に生える、アノ木が怪しいニャ...)
クロコとティガー
             (...そういえば、ご飯まだかニャ?...)


     (...いったいなんで突然木が生えるんニャ?...)
クロコとティガー
           (...おいらの好きなのは、鳥の味のするご飯ニャ...)


さて、北米のクリスマスでは、クロコが訝しる木の下にプレゼントを置く習慣がある。
プレゼントは、クリスマス・イブの今日店が閉まるまでに買いそろえるが、クリスマス(25日)までのラストスパートで、どこのモールも店も人でごった返している。
もっと早くからちょこちょこ買っていれば楽だけれど、我が屋も最後の3日間に勝負!?を掛ける型。

そして、買いそろえたプレゼントは、こっそりと自分でラッピング。
プレゼント

こっちの店では基本的にプレゼント用のラッピングはしてくれない。
クリスマス時期にはプレゼント・ラッピングサービスがあるが、有料。しかも下手。
なので、包装紙や飾り等を自分で購入または、マメに取っておいた包装紙やリボンを再利用して、家で包む。


そして、今年も全てのプレゼントがツリーの下に並んだ。
クリスマスツリー
私たちお互いのだけでなく、猫たち用や頂いたプレゼントでクリスマス・ツリーの下は華やか。
前もって人から頂いたプレゼントも、すぐには開けず木の下に置いて待つ。

プレゼントを開けるのは、明日(25日)のクリスマスの朝。
楽しみですね!

では、おやすみなさい。
ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM0. TB0 TOP▲
昨日の続き

すんなりとキャリーに入り、心細そうに時折小さく鳴きながら獣医に到着したクロコ。
昨年7.25Kgあった体重は少し減って、6.8kgに。これは多分ティガーがクロコの分までご飯を食べてしまうので、クロコの食べる量が減っているからだと思われる。その証拠に、ティガーの方が最近はふっくらしています。


クロコ
そして、ドキドキしながら診察台の上で待つクロコ。


クロコ
『この場所に見覚えがあるニャ。』


クロコ
『あの壁の絵も不吉ニャ~。』


クロコ
『ママ、ここはやっぱりアノ場所かニャ?』

大丈夫、痛く無いから心配ないよ、くるちん。


クロコ
『そうか~。またここへ来てしまったニャ~。』


クロコ
『仕方ニャい。覚悟を決めたニャ。』

フーシャー激怒して、獣医に剣幕に噛み付くティガーと違って、触診に予防接種、そして肛門に体温計を刺されてもじっと大人しく我慢するクロコ。
先生には『えらい!』と何度も言われて、褒めまくられたクロコ、今年も健康には問題なく優良児でご帰宅。


しかし、じっと我慢していたため極度の緊張が解けた後は自宅でぐったりの様子。
今年は、白血病の予防接種のみだったが、体がだるいのか帰宅後は寝てばかり。
もちろん、辛い事があった時にはクロコもティガーに甘えます。


                   『クロコ兄貴、大変ニャッたね。』
クロコとティガー
『ああ、ニャンたる安心感。』  


               『兄貴、おいらのお手入れで、嫌なことは忘れるニャ。』
クロコとティガー
ティガーの熱心なグルーミングで、クロコも安心した様子。


そして1時間後...
クロコとティガー
そのまま一緒に寝てしまったクロコとティガー。


尿のPH値が上がりさえしなければ、後は健康体のクロコ。
今月で、7歳になりました。
猫7歳は、まだ若いとのこと。今日のクロコは復活して、とても元気に遊び回っています。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 



CM0. TB0 TOP▲
毎年12月は、クロコの定期健康診断。
今年始めに尿結石で獣医にかかったものの、ティガーと異なり一年の殆どを健康に暮らしているクロコ。
滅多に獣医に行く事がないためか、キャリーを見せても無反応。

クロコ
ティガーの方が確実にイヤそうです。       『ぬおおッ! 不吉ニャあ~!』


クロコ
『どこかで見た事がある気がする箱ニャ...ニャンだっけ??』


キャリーを暫く見つめた後、余裕をかまして朝ご飯を食べるクロコ。
クロコ
『思い出せニャいのは、きっとお腹が空いているからニャ。』


『あれ!? 箱が移動しているニャ!』
クロコ
                      さあ、入って下さいね。


『中に入れば、思い出すかニャ?』
クロコ
...と、促すと素直に入るクロコ。


             サササッ。
クロコ
                   『あ! あれ!? こ、これはもしや!!!』


クロコ
       『しまった、思い出すのが遅かったニャ!!』


クロコ、簡単にキャリー入り。
ティガーと違ってあまり嫌がる様子もないクロコ、獣医へ行ってきま~す!
....続く。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM0. TB0 TOP▲
夏と違って、あまり忙しそうではない冬の午後。
人間たちは忙しい12月、暖かい家の中でまったりと過ごす猫の休日。

それは、...
ティガー
猫様用麻薬、キャットニップを楽しむ日。


ティガー
はあ~、旨かったニャあ。


ティガー
...

脳細胞刺激中。


ティガー
ふニャ~。眠くなったニャ。あれ? おいら今、ご飯食べたっけ?


ティガー
...? ご飯は食べてない様な気もするニャ。?


ティガー
ま、いいや寝ちゃえ。でも寝る前には体を奇麗にするニャ!


ティガー
...? あれ? おいら今、ニャにしてたっけ?


ティガー
あれ~? ニャンか、気持ちいいニャ~!    クネっ。

脳細胞刺激、頂点に到達中。



その頃、クロコは...
              無~~~~...。
クロコ
自分の体が窮屈に収まる私のバッグに入ってご満悦。 


良いね、休日って。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM0. TB0 TOP▲
久々に、猫。

モンタナから帰宅後は一瞬喜んでくれたものの、翌日からはシレ~っと何事もなかったかの様に過ごすクロコとティガー。我々が居なくても家には毎日ご飯をくれて、可愛がってくれる下宿人さんが居るし、出かけてばっかりの私たちなんてどうでもいい、というか、既に我々が居なかったことは覚えてなさそうです。

最近はあまり猫の話題をアップしていなかったので、今日は帰宅翌日のクロコとティガーの様子を。

ティガー
お気に入りの椅子の上で、良い夢見ながらお休み中のティガー。


ティガー
その顔は、幸福そのもの。


そして、その頃クロコは、
クロコ
下宿人さんのベッドで、思い切り丸くなって爆睡中。


クロコの写真を撮っていたら、いつの間にか、寝ていたはずのティガー登場。
ティガー
素早いね、ティガー。      『おいらに、ニャンか用?』

別に、呼んでませんけど...


『あ、クロコ兄貴ニャ!    ペロペロ。』
クロコとティガー


『久しぶりに、兄貴と一緒に寝るかニャ。』
クロコとティガー

クロコ兄貴、一度眠りに入ったら、滅多な事では起きません。
そしてティガー、この後クロコ兄貴と一緒のベッドで,夜まで更に幸せな眠りを貪りましたとさ...めでたしめでたし。


ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM1. TB0 TOP▲
ニューヨーク帰り以来寒さ厳しいエドモントン。
あまりの寒さに外出がおっくうになるけれど、それは人間だけではなかった....

トイレ以外外に出られなくなってしまったクロコとティガー、毎日朝から晩まで非常に退屈しています。
それでも遊び相手がいる分救いかな。

食べる、寝る、そしてクロコとティガー、一緒に遊ぶ。
我々の居るところには必ず一緒に出没。
クロコとティガー
”クロコ兄貴、これ面白いかニャ?”    ”それは、ただの紙の塊ニャ。”


仲良くしているかと思うと、突然レスリング開始。
今回は、ティガーから仕掛けてきました。
クロコとティガー
”おっ、やるか?”      ”ニャ~んだ、つまらニャい。じゃあ、戦うニャ!”


勇敢にクロコを誘うティガー。
ところが....
クロコとティガー
       ジ~~~~~... ”ああ~兄貴、そのガン飛ばし攻撃、止めて~...”


クロコとティガー
  ジー~~~~... ”うう..兄貴の無言でガンとばし攻撃、おいら、苦手ニャ~。”


兄貴に睨まれ、かなり縮こまりのティガー、体勢を変えて挑む。

クロコとティガー
(まだ)ジ~~~~~...  ”さあ来い、兄貴! かかって来るニャあ~!”


ティガーの腹見せの誘いに、ついに乗ってしまったクロコ。
この後全体重をティガーの上に。しかし、最初からレスリングをしたかったティガー、とっても満足そうでした。


とにかく起きている間、ご飯も無く私も相手にしないと、最終的には常に一緒に遊んでいるクロコとティガー。
家の中でドスドス駆け回って追いかけっこしたり、レスリングしたり。時には協力し合って宝物探しもしてみたり。
そして、私には「つまらニャ~い」と文句も言います。

しかし明日はようやく気温が4度まで上がる予報。
1週間、退屈でたまらなかったクロコとティガー、ついにお外で遊べそうです。


ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM0. TB0 TOP▲
昨日、外出から戻ると、

ヒモ
クロコのお皿の前に、見覚えの無い怪しい物体。

こんなことをするのは、


もちろんこの方。
ティガー
『ニャンで、わかるの?』


だって、過去に一度現行犯逮捕したし、



最近も、現場を押さえる事は出来なかったけれど、隣の家の改装工事のゴミ溜めから、細長い紙ゴミを拾って来て同じ様な場所に置いておき、その後遊びから帰って来た時に、私に向かって『おいらの見つけた宝物見た~?』って言ったし。


ティガー
『ふ~ん、ママ凄いニャ。』

って、もうしっかり「おいらの!」って主張していますよ。


ティガー
『そうニャ~! おいらのニャ~!。おいら、いい子だから、おもちゃは自分で手に入れるニャ!』



手に入れて来た”おもちゃ”、誰かが遊んであげないと、ほったらかし。
自分で遊びたいのではなく、遊んでもらうのが目的なようです。


その頃クロコは。
クロコ
またまたこの小さな箱の中に、大きな体を上手に収めて爆睡中。



おまけ:
猫ブック
ロンドンに旅行に行った友達から頂いた、大英博物館のお土産。
博物館の収蔵品の中から、猫がモチーフの美術品を集めた小さなカタログです。
中には、日本の浮世絵や根付も。

根付、欲しい~。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
CM0. TB0 TOP▲