FC2ブログ
エドモントンの電車、LRT(Light Rail Transit)の南の延長線が今日ついに開通した。
日本のように、気がついたらいつの間にか新しい駅が出来て、あっという間に開通ということはなく、何年も何年もかかってようやくここまでたどり着いた感じ。

私がエドモントンに来た10年前には、まだ北のクレアヴュー(Clareview)から大学(University)までの一本しかなかったのが、一駅南のヘルス・サイエンス(Jubilee /Health Sciences)まで延び、そこからが長かった。
いったい何年かかったかもう忘れたけれど、昨年の秋、サウス・キャンパス(South Campus)駅までがやっと開通。
そしてついに南の終点、センチュリー・パーク(Century Park)までが完成した。(相変わらず一本だけど)
今後、空港まで延ばしたい気持ちはあるようだが、我々が生きている間に実現するかどうか...

今日は開通記念で朝の9時から夕方の6時まで、クレアヴューからセンチュリー・パークまでの電車は無料で乗り放題のサービス。太っ腹。
その他にも、ツアーが組まれていたり、センチュリー・パークでの家族向けのイベントが色々と用意されているようだ。


私は朝の散歩ついでにセンチュリー・パークよりも一つ手前の駅、サウスゲート(Southgate)駅での開通セレモニーに出かけてみた。
3日前とは打って変わって寒い中、果たしてどのくらいの人が集まったのか?

LRT7
結構沢山来ています。


集まって来たお役人の中でも、とりわけ撮影されていたのはこの方。
LRT3
アルバータ州首相、エド・ステルマック。
駅の開通記念に、寒い中わざわざお疲れさまです。

この後は、エドモントン市長ステファン・マンデルの、相変わらずカジュアルなスピーチで締めくくり。
LRT

LRT5
新しいサウスゲート駅は、サウスゲート・ショッピング・モールに隣接。
お買い物に行き安くなりますね。


LRT4
セレモニーにはバグパイプ。


エドモントンでは今後もLRTの新線工事が行われる予定。
現在このくらいのプランがある。
LRT6
ダウンタウンを中心に、東西南北と新しい線検討中。赤は現在の線。しかしいっぺんには工事はしなさそうだし、サウスまでの開通に随分年数がかかっているので、この計画が実行され完成するまでに、私はおばあさんかな。
生きているうちに出来るのかも不明だけど。
ステファン・マンデルが声高に言ってたけど、『貴方たちのお金で出来ました!』と、全て市民の税金からまかなわれているため、計画は大変慎重にゆっくりと薦められているようだ。
頑張れエドモントン、頑張って電車路線が充実した街になっておくれ。
その為にも皆さん、改札口が無くても車掌が見回りに来なくても、無賃乗車しないようにしましょう!




おまけ。
昨日木を刈り込みました。
4月21日の記事で、こんなに緑になりました、と言ったこの木。

木


こうなりました。
Tree
丸く小さくして欲しかったんだけれど、上だけスパッと平に切ったように見える。
中心の太い幹を沢山切ったから、横は残して木の再生を促すんだとか。
しかしこれで今年の夏は、後ろの畑の日当りが良くなりそうです。


新駅開通の記念にポチポチポチっとよろしく!↓↓↓
ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


スポンサーサイト



  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/84-377e84da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)