上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルバータ大学版画科4年生の(卒業)作品と、大学院1年生のグループ展オープニング。
場所はSNAPの版画工房です。
SNAPについては、こちらをどうぞ。

版画工房、引っ越し以来ボランティアの力で少しずつ内装工事をして来た。
まだまだ内装完全に終わってないしやる事だらけなんだけれど、今回の学生のグループ展のオープニングに合わせて一応工房の初お披露目ということで、山済みだった荷物もなんとか後ろのスペースに詰め込みお掃除もして、昨日のオープニングを迎える事ができた。

引っ越し前の工房スペースの様子。
SNAP Studio2
コンクリート磨きだけはプロに頼んだので、ピカピカ。

SNAP Studio
個人アトリエ・スペースになる予定の場所。
個人スペースは月極で貸し出す。


SNAP Studio3
旧スペースから荷物の引っ越しが済んだ後。


SNAP Studio4
個人スペース。
ドライ・ウォールのパテと磨きを手伝いました。
ペイントした後の写真を撮影し忘れたのはちょっと残念。


そしてオープニング。
SNAP Studio Opening3

SNAP Studio Opening4

SNAP Studio Opening
版画工房なので、プレス機があります。
オープニングは、料理でなくてお菓子と果物。
イチゴとドーナツだけいただきました。

SNAP Studio Opening5
銅版画用エッチング・プレス。左は手動、右は電動。
銅版画ブレスは、もう一つ小さいのがある。

SNAP Studio Opening6
リトグラフ用オフセット・プレス。


視界をさえぎる巨大ボックスは、私的にはイマイチ、と思ったけれど(中に入りたくなるけれど入れない。外側より内側の方が面白そうなのに)、展覧会は全体的にとても良かった。
思わず購入したくなる作品もあったし、力作ぞろい。
いつまでやっているのか聞くのを忘れたけれど、少なくとも1週間は展示されているはずだから、興味のある方はのぞいてみて下さい。
来週の火曜日は、SNAPギャラリーの方で、ポーランド人作家の個展のオープニング。
本当は昨日、学生のグループ展と合わせて2つオープニングが開催の予定だったのだが、アイスランドの噴火の影響で飛ぶ事ができず、個展は延期になった。
ポーランド人作家さんは2週間の日程でエドモントンに来るのだけれど、そのほとんどを我が家に滞在する予定。しかも彼女付きで。
一度だけ会った事のある人たち。どうなることやら。


あまり良く知らない人2名の長期居候に、若干ストレスな私。
これを機会に仲良くなれると良いです。
皆さんの応援で乗り切りたいと思います。よろしく!!
ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ




スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/83-85f2d6e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。