上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この広告がどうしても気になって、エドモントンのリトル・イタリーに行って来た。

Little Italy
テント・セール。
仮面50%オフは怪しいけれど、花瓶50%オフに興味あり。

リトル・イタリーはチャイナ・タウンと隣接している。
イタリア食材で有名なイタリアン・センター以外知らなかったのだけれど、リトルというにふさわしいとても小さな商店街。
活気がないのがちょっと寂しい。

Little Italy3
一応ちゃんとゲートもある。
国旗の赤が一つ脱落しているのが、錆びれ感をますます引き立てます。


Little Italy4
日曜日だからか、閉まっている店がほとんど。


Little Italy2
私の目的の店はここ。イタリアン雑貨なのか、と思ったらそういうわけでもない様子。
結局テントにはとりわけ欲しいものもなく、本店内を物色。
花瓶とポット、お皿やキッチン用品がメイン。それから花や植物なんかも売っている。もちろん、仮面も。
日本から輸入のちょっとよさげなお皿もあり、つい購入したくなったけれど、じっくりと観察するとどうも100円ショップで売っていそうな気がして、6ドル払う気になれずにやめた。(裏をみたら安そうでした。)


Little Italy5
店内はこんな感じで、見て回ると結構楽しい。
カフェもあったので、チーズケーキとお茶を、相席の細長いテーブルでいただきました。
地震が無いから出来る飾りつけ。


Little Italy6
商店街には他に行くところも無いので、近くの公園まで散歩。
ジョヴァンニ・カボト・パーク(Giovanni Caboto Park)。
カナダのイタリアン・コミュニティーでは有名かつ重要イタリア人、ジョヴァンニ・カボト(Giovanni Caboto)に因んで名付けられた公園。
なんとなく日本を思い出して懐かしい気持ちになる、こじんまりとした近所の公園と言う感じ。


最後に、この日の収穫物。
vase
テントに誘われ来店し、本店の方で通常価格で購入した花瓶。
大きな花瓶が欲しかったから良いのだけれど、すっかり商法にはまっています。
花も買ったのに、この花瓶には長さが合わなかったのが残念。


イタリア食材買うなら、イタリアン・センターへ。
ダウンタウンのリトル・イタリーと、サウスサイドにも一軒あります。チーズ、パスタ、オリーブオイルも種類豊富で、安い。
本日も応援よろしくお願いします!
ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ



スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/75-79dfaf98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。