上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンガリー記事の後、日本滞在記もちょっと書こうかと考えていましたが、最近あまりにもエドモントンの気候が良過ぎるので、過去記事書くのは止めて、現在の生活に戻る事にします。


干ばつの心配はあるけれど、最近エドモントンのお天気は奇妙なくらい良くて、5月上旬から30度超えの真夏日も何度かあった程。
この分なら、もしかすると、
野菜
5月1日に蒔いた野菜たちも定植までにある程度成長してくれるかも!?


という期待を込めて、種まきから丁度2週間、本日から陽当たりの良い庭に立てた簡易温室に移動です。
野菜
種まきからおよそ1週間で発芽。トマト、バジル、枝豆、ナス、ミントなど。
ナスは大抵上手くいかないので諦めているものの、現在この状態で8月までに実が赤くなってくれる可能性が非常に低いトマトに、一番頑張ってもらいたいところ。


因に、昨年5月22日に畑に定植したときのトマトは、このサイズ。
トマト
今やっと本葉が出て来た今年の苗、あと一週間でここまでの成長はやはり無理か。
トマトの無い家庭菜園なんてあり得ないので、最終的には苗を買って来て植える事になるかも。


野菜
キュウリ、カボチャは順調です。
種が古くなって来ているからか、かなり出遅れたズッキーニも元気になってきた。左がキュウリ、葉の大きいのがカボチャ、右の小さめの苗がズッキーニ。
そして、一番下の段に、ネギ、パセリ、猫草など。


野菜
こちらは10日程前に蒔いた、ラディッシュと小松菜。
ラディッシュも小松菜も暑くなるとハエが寄って来るので、せいぜい6月一杯まで。5月末まで、2週間ごとに種を蒔き、時をずらして収穫出来るようにする。ラティッシュは成長の遅いパースニップと同じ場所に蒔くと、先に成長し、パースニップの幼苗の土が乾燥しすぎるのを防いでくれるとのこと。そしてパースニップが成長する頃には、ラディッシュは食べ終わっているので効率的。
ということで、既に種まき済みのパースニップの手前に、そろそろ2度目のラディッシュ種まきもする予定。


そして、今年初の収穫、
野菜
アスパラガス!
2011年の5月に新たな根を植え付けてから2年目のアスパラガス。
ようやく良い太さになってきました。昨年は殆ど収穫無しだったが、今年はもう少し出てくれそう。
しかし、また忘れて最初の一本目から切ってしまいました。最初の一本目は育てて、2本目から収穫しなければ!だったのに。あまりにも立派で美味しそうなので、取って食べたい誘惑に勝てない...。



さて、日本から戻り2週間ちょっと。
エドモントンに帰宅した翌日は、
雪景色
また雪が降っていて、今年は6月まで冬なのかも...と心配だったものの、


なにやら2週間で急に春を飛ばして暖かくなり、気がつくと、
景色
いつの間にか辺りの景色が茶色から緑に。


景色
やっとまた、短い緑の季節がやってきました。緑を見る度に目が喜びます。



本日のおまけ:
久々のクロコとティガー。
クロコとティガー
相変わらずのラブラブぶりで、シンクロ睡眠中。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
スポンサーサイト
  
コメント
Re: よく育つといいですね
ありがとうございます。
結構手抜きしつつ、試行錯誤でやっております。

最近はカボチャや大根、ネギの種なども見かける様になりました。が、冬は土が凍結してしまってダメなので、全て夏に作ります。しかし問題はハエです。ラディッシュもそうですが、いつもウジ虫の餌食になってしまうので、春先、土が柔らかくなったら速攻で種をまくのが良いかもしれません。(ウジ虫よけにあれこれ試したけれど、早蒔きだけはまだ試していまん。)

干し野菜、良いですね。これまでハーブくらいしか干した事無いけれど、大根とか、本当に良さそうですね。切り干し大根、美味しいですものね。今年はもう遅いから、来年はまた大根栽培に挑戦してみたいと思います。

コメント、ありがとうございました。
Akitanic│URL│05/24 15:09│編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
││05/16 15:52│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/626-31d79461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。