上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予告編を観てから、ずっと楽しみにしていた映画、

ゼロ・ダーク・サーティ
『ゼロ・ダーク・サーティ』(Zero Dark Thirty)
イラクを舞台にした軍事ドラマ『ハート・ロッカー』(The Hurt Locker)で、2010年アカデミー賞作品賞を含む6部門を受賞したキャスリン・ビグロー監督最新作。脚本も再びマーク・ボールで、今回はアルカイーダの司令官で、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件の首謀者でもある、ウサーマ(オサマ)・ビン・ラーディンの追跡と殺害を描いた軍事系ドラマ。


2001年の同時多発テロから2年間、アルカイーダの司令官ウサーマ・ビン・ラーディンの追跡に初期キャリアを捧げて来た新人CIA追跡捜査官のマヤ(ジェシカ・チャスティン)は、その才能を買われ、2003年、捜査の一向にはかどらないパキスタンのアメリカ大使館の現地追跡チームに派遣される。
最初の数ヶ月間を、軍に捕らえられているテロに関わる人物への拷問取り調べの手伝いに費やすマヤだったが、強烈な執着心と揺るぎない自信による捜査で、ビン・ラーディンへと直接繋がる人物の特定に成功する。


非常に良く出来たドラマ。
監督、脚本の良さに加え、マヤを演じた主役のジェシカ・チャスティンがこれまた良かった。
ビン・ラーディンが発見、殺害されたのは2011年5月。この映画は、待っていたかのようにその後すぐに製作開始だったのだと思うが、焦って作ったということもなく、非常にしっかりとした出来。

CIAが捜査に関する機密をバラし過ぎた、という批判も出ているらしいが、多分人物の絞り込みや決定的な部分は見せていないはず。その見せられない部分は、マヤが神がかった自信の持ち主で、誰もが彼女の言う事を信じてしまう、という具合に、しかしあくまでも非現実的にならない程度に描いてカバーされていると感じた。
アメリカは、ビン・ラーディンが隠れていたパキスタンへは無断で攻撃に出向けないため、100%そこに潜んでいるとの確信がなければ、決して奇襲することは出来なかった(ビン・ラーディンがちゃんと居れば、軍事奇襲への理由が付けられる)訳だが、リスクを考えると、マヤの確信だけで大統領はゴーサインを出しただろうか。万が一偽物だったり、間違いだったり、居なかったりしたら、その後の歴史は非常に危ない事になっていた。
アジト発見から決断まで、100日以上かかっているので、それなりに慎重に調べた結果なのかもしれないけれど、実際には確信に至るための高度秘密捜査があったのだろうと想像。

それはそうと、アメリカ軍のパキスタンアジト奇襲シーンはあまりにもリアルで、なんだか自分も一緒に探しているような気になり、私、途中で緊張し過ぎて気分が悪くなってしまいました。実際に起こった事として、結果も分かっているのにも関わらず..。


ゼロ・ダーク・サーティ
マヤ。素晴らしい執着心と直感、自信の持ち主。
最初は同僚が拷問しながら聞き取り調査をしているのに顔を背けがちだったのが、あっという間に慣れて冷血(鉄の女)捜査官に変身。


ゼロ・ダーク・サーティ
緊張感たっぷり。長台詞無い人達は本物の軍隊じゃないか?と思ったり。


捜査中でもあちこちで起こるテロ攻撃を見る度に、ビン・ラーディン早く捕まえろ、と思うが、CIAによる拷問シーンや、パキスタン隠れ家奇襲シーンを念入りに描いて、観る者の感情は一方的に”テロリスト憎い、アメリカ万歳”型にはならない辺りが、非常に良く出来た脚本であると感じた。
また、10年間もビン・ラーディン殺害の為にだけに働いて来たマヤの最後の表情とパイロットの台詞も印象的。マヤ自身だけでなく、アメリカ自体のこともその一言に含まれている感じで、後まで尾を引いた。

ビン・ラーディンの遺体確認が、それだけ!?と衝撃的な感じだったけれど、まあ、その辺はこの映画ではさほど重要じゃないんでしょうな。すでに2時間37分と長いのが、また話が長くなっちゃうからね。
とにかく観て良かったです。


ついでに、こんなもの発見しました。
マヤのモデルになったらしい、元CIA捜査官ナーダさん
”Manhunt”という、20年に渡るウサーマ・ビン・ラーディン追跡ドキュメンタリー、HBOで今年後半に放送されるみたいです。『ゼロ・ダーク・サーティ』観たら、ドキュメンタリーも観たくなりますが、ウチはHBO入れてないので残念。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/603-4068ba26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。