上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっとブログをさぼっていたら、あっという間にもう1週間。
この1週間1日だけ妙に暖かい日があったのだが、基本的に毎日曇って寒いエドモントンの10月、11月。

昨日は、朝目覚めるとまた雪が降っていた。
しかも、チラホラではなくて、かなり本格的な降雪。
雪景色


雪は夜には小降りになったものの、丸一日降り続いたため、大分積もった。
そして今朝、止んでるのかと思ったら、まだチラホラ降り続いている。
雪景色


雪景色
パテオ・テーブルに積もった雪の量を測ってみたら、18センチあった。
エドモントン市内では、15センチから多いところで35センチの積雪だったそうだが、1日の降雪量としては1942年11月15日の39.9センチの記録にかなり近い、一気降りだったようだ。

市による幹線道路の雪かきは休むことなく続いたようだが、気温が0℃と凍結ギリギリだったため、雪が湿っていて滑り易く、あちこちで200件以上の交通事故が発生、12人が怪我、死亡者も1人出ている。
今回の雪の直前に融けていた前回の雪の名残の水分が、夜から再び凍結、その上に新たな雪が降り、しかも水分の多いボタ雪だったので、車を運転するのは非常に危ない状態だった。

今晩から気温はマイナス12℃まで下がるらしいが、今週から週末にかけて北極からの高気圧に覆われたままで、雪と寒さは暫く続く模様。
来週には回復の見込みとか...と、予報しながら、実はもうずっと5月までこんなお天気なんじゃないかと密かに思うこの頃...。


まあ、冬の始まりの雪はいつも新鮮で、それほど嫌ではないのです。
雪景色
今回の雪は気温が0℃以上だったので、水分の多い日本風の雪。こういう具合にぼってりと木に積もるのは、春先の雪に多いが、冬の間はあまり無い。
奇麗ですね〜。



昨日からの大雪で、なんだかトイレにもさっぱり出かけていない様子のクロコ兄貴。
クロコ
今日もひたすら寝て過ごす。
大丈夫なんでしょうか、膀胱と腸の方は。ママは心配です。
(クロコとティガー、室内のトイレは病気であまり動けない時に限って使用、あとはお天気がどんな過酷であっても、1年を通じて外で用足し。)


若いティガーは好奇心と退屈に勝てなくて、吹雪いていてもとりあえず1日2、3回は数分外へ。ちゃんと用足しもしている様です。
ティガー
しかしそれ以外の間は、やはり寝てるだけ。


猫はやる事が無くなるとすぐ寝てしまう。
寝てばかりいるから、『ねこ』と名付けられたらしい..。



さて久しぶりにブロクでも書くか、と思ってカウンターを観たら、あらびっくり!
11月6日火曜日の訪問数が400を越えています。
別に新しい記事をアップしたわけでもないのに、6日だけ突然大量のアクセスがあったのは、何故でしょう?
コンピュータの異常があったのか、どういうわけだかアメリカの大統領選について調べていたら、間違えて私のブログに到着してしまったのでしょうか?
なんだか良くわからないけれど、不思議です。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/570-76fcc615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。