FC2ブログ
日本と比べて、海外にはベジタリアン(卵や乳製品、時には自称ベジタリアンで魚介類は食べるという人もいる)やヴィーガン(卵や乳製品を含めて徹底的に動物製品を食べない)などの菜食主義の人が結構多い。なので、普通のレストランには大抵野菜だけを使った料理のメニューも用意してある。また、動物製品を全く使わないベジタリアン&ヴィーガン・レストランも珍しくなく、エドモントンにも何軒かあるが、昨今の健康ブームにもあやかって(野菜たっぷりのレストランメニューは健康的に見える)、菜食者以外からの人気も高い。
私は雑食者だけれど、ベジタリアン・レストランは結構好きで、時折食べに行く。洋食は重いし、中華もありきたりの日本食にも飽きて、何か違うものが食べたいっていう時には、ベジ・レストランへ。

以前、そんな菜食レストランの1つ、109ストリート沿いにある『Noorish  Conscious Eatery & Superfood Elixir Bar』を紹介しましたが、今日はホワイト・アベニューにある、『カフェ・モザイク(Cafe Mosaics)』です。


カフェ・モザイク
店内はこんな感じ。
これまでいつ行っても満席でなかなか入れなかったのだけれど、この日はちょっと早めだったのか、比較的空いていた。席にありつけたのは、これで2度目。


夫の注文した、ガーリック・トースト付き、ミートボール・スパゲティ
カフェ・モザイク
ミートボールといっても、菜食だから、マメ製品で出来たミートボール。豆腐だったかマメだったかよく分かりませんが、野菜も一緒にこねてあり、なかなか美味い! 


そして私は、エドモントンで最も美味しいという能書きの、ベジ・カレー(ココナツ風味)
カフェ・モザイク
実際はどうだか知りませんが、確かにエドモントン1美味いといっても過言ではありません。
かなり美味しい。肉の変わりに豆腐、そして色んな野菜がザクザク入っていて、とっても健康的。そして、黒米入りのご飯がまた良いのです。ピリ辛なカレーは、辛いの苦手な人でも大丈夫な程度だし、『カフェ・モザイク』に来たら、一度は食べてみる価値あるメニュー。
食事が出て来るまでの時間が少々長い気がしたが、期待は裏切らない味。

どれも量が多いので、完食するのは困難。しかし他のレストラン同様に、食べ残しはお持ち帰り可能。
普通の胃袋の人は、デザートを食べたいなら、残さないと入らないかも。


菜食レストランのメニューって、創作的。他のレストラン・メニューに比べて野菜も豊富で健康的というイメージで好きだけれど、私は特に料理の創作的な部分に魅力を感じます。味も、エドモントンでこれまで行った菜食レストランは今のところ全てGood。


おまけ:
別の日に、とっても久しぶりに、これまたホワイト・アベニュー(82アベニュー)沿いにある『ふるさと』という日本食レストランへ行ったのだけれど...あそこ、いつの間にかオーナーさん変わったんでしょうか?
いつ行っても予約無しだとなかなか入れなかったのに、結構空いていたので、あれ?っと思ったら、なんだか料理のメニューが変わったような、味が大分落ちた様な。『ふるさと』は、味が濃いという印象はあったけれど、比較的美味しかったと記憶していたのに、今回どうもイマイチでした。
なんだか、前は無かったような気がする(といっても、メニュー全て記憶してないので不明)、北米系の巻寿司メニューが、奇天烈な名前と共に増えてる気がしました。


メニュー見ながら何にしようか考えている間に、ウエイトレスが3回も注文取りに来るから、焦ってこんなものを注文してしまった。
ふるさと
I Love You Roll ですと。ハート、割れてますけどね。
サーモンで巻いたご飯の中には確かカニ、アボガド、エビ天なんかが入っていたような気がする。上にトビコ付き。
いったいどんだけ力入れて巻いたんだか、ご飯、粒が見えない程堅く1つに固まっていて、餅のようだった。あんなに固めちゃったら、美味しくないって。
しかも、これは酢飯ですか?という味。ただのご飯だったようにも思えたし。
これ、1品で15ドル近くするんですが、なんだかがっかり。もう、行かないだろうな、
『ふるさと』。

夫の頼んだ弁当ボックスは、アイラブユー・ロールよりも美味しかった(チキンが)けれど、寿司、天ぷら以外、どうも和食とはちょっと違う感じで、春巻きが添えてあるあたり、この店のオーナーは中国人になったとみた!


和食ついでに、もうひとつおまけ:

わさび
こちらは、日本人のオーナーさんの『わさび』。
私がエドモントンで一番美味しい寿司の店と信じているレストラン。相変わらず美味しかった。寿司以外の料理もイケます。
これは、私たちの結婚記念日のディナーに選んだメニュー。毎回、また来ようと思う店です。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
スポンサーサイト



  
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
││09/28 10:42│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/558-7ee61e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)