上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前3時に起床、早朝のフライトで、アメリカ、テキサス州のエル・パソにやってきました。
恒例の、夫婦で大学訪問です。
エドモントンからアメリカ合衆国をほぼ完全に縦断する形で南下、かなり南になるのでさすがに暑い。
早起きし過ぎて疲れたけれど、エドモントンと時差が無いのは助かります。

エル・パソ
ホテルからの眺め。

エル・パソと国境を共有するメキシコの町は、ドラッグ関係の犯罪が蔓延、お金があると思わしき観光客はすぐにさらわれてしまうとか...。
犯罪防止、麻薬の密輸入を防ぐために、より多くの警察が結集しているので、エル・パソはアメリカで1、2を争う程安全な都市らしい。国境には、刑務所のようなフェンスが張り巡らされ、とても登りきれなさそうな高いフェンスも。目と鼻の先のメキシコだけれど、国境は越えない方が良いとのこと。
エル・パソには、巨大な米軍基地があり、ここから多くの兵士がイラクに送られ、現在はアフガニスタンに送られている。何かあればすぐに軍が出動出来る状態だから、余計に安全なのかもね?


明日は1日テキサス大学エルパソ校( University of Texas at El Paso:UTEP)にてお仕事です。


ところで、久しぶりにアメリカへのフライトで国際便のターミナルへ行ってびっくり!
改装工事が終わって、様変わりしてました。
かつて殆ど何も無かったアメリカ行きのターミナル、待ってる時間に多少暇つぶしも出来るし、ワイヤレス・インターネットも使えるように!

エドモントン国際空港
新聞でお披露目された時に座ってみたい!と思った、新ターミナルの銅色の椅子。


エドモントン国際空港
座り心地は割と良いです。



明日も早起きしなければなりません。
もうすでに眠いので、今日はこの辺で。
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー

スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/550-2455065a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。