FC2ブログ
今朝いつもの様に種を蒔いたポットをチェックしようと、乗せていたカバーを取ったら、
あらびっくり。

苗
ポット二つが既に発芽! 24日の種まきからたった4日とは、早い! 
(芽にピントが合っていなくて失礼 ><”)’
これはなんと、購入から8年目の種で発芽が心配されていたバジル。真っ先に発芽しただけではなく、現時点では種6粒中5つが発芽という、驚くべき発芽率を発揮。


苗
芽が出たので、早速別トレイに移し、太陽の光を当ててあげます。



さて、昨年の秋から収穫しきれずにずっと畑に放置していたパースニップ。
今年の冬は比較的暖かかったので、何度か掘り起こしてみようとしたけれど、暖かいといってもやはり土は凍結していたため、収穫は出来なかった。
最近の暖かさで、もしやもう掘れるかも?と思い立ち、試してみることに。
パースニップが冬越ししたのかはもちろんの事、被せておいたカバーの下がどうなっているのかも気になります。

畑
昨年のまま。カバーの下がカビていることを若干懸念。


しかし、
畑
カビてはいなかった。しかも、新鮮な緑色をした葉がまだ残っている! 


パースニップ
土はまだ表面から10cmくらまでしか柔らかくなっていなかったが、なんとか2つ収穫。
相変わらずパースニップとは思えない怪しい形ですが、腐る事もなく至って新鮮そう。

土の中に肥料や石などの障害物があると根菜類は足割れするらしいが、この足割れは室内で育てた幼苗を畑に移植するという行為のせいかもしれない。
それを確かめるため、今年は早めに畑に直播きしてみようと思う。


因に、正しいパースニップは、
パースニップ
色は違うけれど、ニンジンにそっくり。
冷蔵庫でも恐ろしく長持ちするけれど、古くなると表面にオレンジ色の斑が現れたり、徐々に色が濃くなって来る。この写真のは、収穫してから結構時間が経っていそう。
新鮮なパースニップは、それこそとっても奇麗なオフホワイトをしています。


さて、明日はこのパースニップの食べ方などをご紹介したいと思います。
気になる方は、明日もぜひお立ち寄り下さいませ~。


気分転換に、ランキングバナーを一部新しくしてみました。
”ポチポチッ”と押し易くなって新登場。
ブログ村    と、   人気ブログランキング  皆様、宜しくどうぞ^^!
  ⇩              ⇩    
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー


スポンサーサイト



  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/478-d032d4a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)