上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月も終盤を迎え、今年もついに家庭菜園の季節がやってきた。
予定ではエドモントンへ帰宅した翌日から始めるつもりだったのに、なかなか出来ず、今日になってしまった。
しかし昨年の記事をみてみると、初種まきは3月26日。更に一昨年は3月29日となっているので、これまでと比べて遅れたというわけでもない。

とりあえず、発芽から成長までに時間がかかる野菜で、植え替えが可能なものから始める。


種まき
ピートパレットの詰め替えを購入。トレイは昨年のもの


種まき
トレイに敷き詰めた状態。


そして、まず最初に蒔く野菜。
種まき
左から、なす、パプリカ、バジル、パセリ、セロリ、そして4種類のトマト。
種は全て古いもの。ナス以外結構年月が経った種なので、発芽するかどうか気になるが、昨年までは一応問題は無かった種。


種まき
種まき前に、ぬるま湯を入れてパレットを膨らませる。


種まき
十分膨らんだ状態。およそ3センチの高さ。


種まき
箸で種用の穴を掘る。


種まき
発芽率が悪そうということもあるが、1つのポットに1本で幼苗を育てるよりも、競争相手を作って丈夫な苗にするため、小さいけれどひとポットに種を3つずつ蒔いた。


種まき
種が飛び出ないように、上にしっかり土を盛る。


種まき
こうして同様に、全ての種を蒔いてゆく。


そして、本日の種まきのお供は、もちろんこの方々。
クロコとティガー
『兄貴!!』と、すっ飛んで行って、クロコの背後からなめなめ攻撃をするティガー。


そして、
クロコとティガー
正面からも。『兄貴! 愛してるニャ!』 ティガーに舐めらるのは嬉しいクロコ。


種まき
今日の予定の種、全て蒔き終わりました。


種まき
ふたをして、ヒーターを入れて出来上がり。
あとは、ヒーターで暖まり過ぎてしまわないよう気をつけながら発芽を待つ。
ここで、まいた種が分からなくならないように印を残しておいた方が良いが、何年も同じ種を蒔いているので、発芽したら見分けがつくため、横着してこのまま印無しでいく。


種まきはおよそ1時間で終了。
その間ずっと私の周りでウロウロしていたクロコとティガー。
実はお腹が空いていた。

クロコ
ご飯のしまってあるクロゼットの前を陣取るクロコ。
『この場所は誰にも渡さないニャ。ここからご飯が出て来るニャ!』


ティガー
クロコ兄貴を見習って、ご飯を待つティガー。
『早くご飯でてこないかニャ? お腹が空いたニャ~!』


種まきが始まると、今年ももうすぐ春!という気がしてワクワクしますね!
本日も訪問いただき、ありがとうございました。
お帰りの際には、下記のバナーをポチポチッと宜しくお願い致します。^^

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 

スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/475-28de6c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。