上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日エドモントンを発った下宿人さん、エドモントンからのバンクーバー行きが遅れて乗り換えが微妙だったのだが、心配していた通り成田行きに間に合わずにバンクーバーで一泊、日本への帰国は今日になってしまったらしい。

さて、急に遊び友達が居なくなってしまったのが寂しいクロコとティガー(下宿人さんは、本当にティガーと良く遊んでくれました。)、もうゲスト用の部屋では寝ずに、それぞれのお気に入りの場所で一日ふて寝。

ティガー
『いつも遊んでくれたお兄さん、どこ行ったんニャ...』


ティガー
『ああ、つまらニャい...。』


そして、クロコも。


普段近寄りもしなかった猫ベッド(最近はオモチャ入れとして活躍)で。
クロコ
『ニャンで、いつものベッドが無いんニャあ~!!』
(*下宿人さんが寝ていたベッドは布団を片付けたため。)


更に起きているときも。


クロコ
『いつもご飯をくれたお兄さんが居なくなったニャ。』


クロコ
『ママ、あのお兄さん、また帰って来るかニャ?』


どうかな? また帰って来るかもしれないし、来ないかもしれないね。


3ヶ月は長い様で短く、短い様で長い。
昨日の今日だから、今もまだ、ふと家の中にもう1人居る様な錯覚を覚える事があります。

それと、見る度に下宿人さんを思い出す品も一つ。
植物
クリスマス前に彼がプレゼントしてくれたポインセチア。
テーブルの上で存在感を放っています。



今はふて寝のクロコとティガーも、明日には正常に戻ることでしょう。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 

スポンサーサイト
CM0. TB0 TOP▲
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/430-007aa5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。