FC2ブログ
アイルランドのブラック・コメディ、ザ・ガード(The Guard)
ザ・ガード

主演は、『ハリー・ポッター』の”マッドアイ”・ムーディ教授、ブレンダン・グリーソン(Brendan Gleeson)と、個性派俳優ドン・チードル(Don Cheadle)。


ゲリー・ボイル(ブレンダン・グリーソン)は、アイルランド西部の町の風変わりな警官。
ある日、新人警官と共に殺人事件の現場へ赴いたゲリーは、事件がカルト的連続殺人ではないかと感じる。
しかし、その事件の捜査を立ち上げようとしていた時、国際的なコカイン密売組織を追う黒人のFBI捜査官ウェンデル・エヴェレット(ドン・チードル)がやって来て、ゲリーはウェンデルの捜査の手助けをすることになる。
何かと人種差別的な発言をする無礼なゲリーにカチンと来るウェンデル。お互いに反感を持つ二人の捜査の行方は...?


かなり面白いです、この映画。
メインの俳優二人が非常に良い上に、物語の作りがスマート。
後半に、下手したら”失敗!”となってしまいかねないシーンがあるが、それが逆に"カッコいい”と思えてしまうのは、コメディの作りが上質だからかも。私はかなり楽しみました、ラストシーン。
映画の最後は、”こうなりそう!”と思わせて幕を閉じるのだが、消化不良な感じは無く、良い終わり方だと思う。


ザ・ガード
 上流階級出身です。               人種差別はアイルランドの文化です。


ザ・ガード
最初はいい加減な悪警官のように見えるゲリーだけれど、実は賢くこの町のことを誰よりも大切に思っていそう。


ザ・ガード
コカイン密売の悪3人組。


ザ・ガード
休暇中に売春婦遊びをするゲリー。実は結構大切なシーン。
他にも、何気ないワンシーンが、後に結構重要ポイントになったりする。


日本での公開はどうなっているのか分かりませんが、お勧めの映画です。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 

スポンサーサイト



  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/406-0b83e1e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)