上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日はいよいよハロウィン。
ハロウィンといえば、オレンジ色のカボチャで作る『ジャック・オ・ランタン』

今年は、私たちにウチの下宿人さんとアルバータ大学で研修中の日本人作家さん加えた4人でのカボチャ彫り。
今回が生まれて初めてという日本人作家さん二人は、どんなカボチャを彫るのかな?


ハロウィンカボチャ
前もって購入した4つのカボチャ。
このカボチャは、スーパーで目方売り、奥の二つはそれぞれ5ドルちょっと、手前の二つはそれぞれ1ドルちょっとというお値段。安い!


ハロウィンカボチャ
まずは、カボチャの上部を丸くくり抜く。私も今年は上部にしてみた。


ハロウィンカボチャ
後でまたフタとして乗せるので、くり抜く角度は少し斜めにすると良い。


ハロウィンカボチャ
さて、上部があいたら、中にある種と繊維を取り出す。


ハロウィンカボチャ
準備が出来たら下書きしてから、カボチャを彫り始めます。
大まかに彫る時には、食事用のナイフで、細部は専用の道具を使うとやり易い。
いずれにしても、ナイフはギザギザしている物が良い。


そして、開始からおよそ1時間半。
4つの『ジャック・オ・ランタン』が完成!
ハロウィンカボチャ
カボチャ家族です。
左から、下宿人さん、夫、私、そしてもう1人の日本人作家さん作。


ロウソクを入れて、火を灯してみた。
ハロウィンカボチャ
心配していた私の渦巻き目も、ちゃんと出来ていました。


ハロウィンカボチャ
更に、外に置いてみた。 
左から、デーモンパパ、クレイジーママ、そしておかしな兄さんと困った弟、という感じでしょうか。
クレイジーママがいい感じです。

日本人作家さん二人も、とっても良いのが出来ましたね!


ハロウィンカボチャ
4つのカボチャ、明日のハロウィンの夜にはまた外で灯りをつけて置く予定。
それまでは、家の中から外を見てもらう事にします。

因に、昨年の『ジャック・オ・ランタン』作りの記事は、こちらです。


ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/396-efe2316d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。