FC2ブログ
先月末に、畑の天敵マグパイ撃退のために張ったネットのおかげで、その後は食われることなく順調に赤くなっているトマト達。
7月の太陽光の少なさが響いて若干甘みにかけるものの、スーパーのトマトはもちろんのこと、ファーマーズ・マーケットのトマトよりも更に美味しい。
8月に入って割と良く晴れ暖かい日が続いているため、夏野菜も嬉しそうに成長し、現在野菜は中期収穫期に突入。
色々な野菜が、盛んに収穫出来る時期です。

一昨日の収穫。
野菜
グリーンピースとキヌサヤはそろそろ収穫期を終え、代わりに収穫期に入ったのはインゲン。
枯れそうになっていた枝豆の苗からも、小さなさやを収穫。


ナス
双子ナス。
ナスは、なかなか大きくなってくれないものの、ポツポツと収穫している。
小さいながらも、味はまったりしていて、焼いても煮ても炒めても美味しい。


今日の収穫。
野菜
パプリカとセロリは、初収穫です。
セロリは沢山作り過ぎているため、全部食べ切る前に凍結となりそうだから、ちょっと早いうちから穫って食べ始める。まだ生では苦いが、炒めたりスープに入れると結構イケます。
パプリカは小さいけれど、過去最高の出来。そして、土のせいか天候のせいか分からないけれど、今年は大変実りが悪いズッキーニ、ようやくこの夏5本目の収穫。


今日は穫らなかったけれど、この他に時々キュウリ、パセリ、葉物やネギなども定期的に収穫中。



ところで話題は変わりますが、
5月末に交通事故に会ったティガー、その後はブログにもアップしていたように、一時肺に炎症があったりしたものの、頑張ってすっかり回復しとっても元気になったのですが、先月の定期健康診断で、事故で欠けてしまった歯と根元の歯茎の状態が良く無い、ということで抜歯手術をすることになりました。
抜歯手術は明日の朝。可哀想なティガー、今年1月に血尿で病院通いになって以来、毎月のように獣医にかかっている。
1月:膀胱炎治療とその後の検査、2月から4月:突発性膀胱炎治療とその後の検査、5月と6月:交通事故とその後の検査、6月:肺の治療、そして7月に定期健康診断の後は8月に抜歯手術....

ティガー、早く獣医から脱出して、どこにも問題の無い健康な猫になってほしいと願うばかり。
今年に入ってからティガーにかかった獣医費用、今回の抜歯を含めて2000ドル以上かかっています。
因に今年のクロコの獣医代は100ドル弱。ティガー....今度こそ、これで暫く獣医は終わりにしてね。
ペット保険に入っておけば良かった、と思うこの頃。



おまけ:
以前紹介した、この
Obasan
オバさん・ストアで、


オバさん
『オバさん・サマー・セール』をしています。
どんなオバさんを売っているんでしょうね!?


ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ





スポンサーサイト



  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/367-c40ed545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)