FC2ブログ
久しぶりに、畑がどうなっているのかを紹介したいと思います。

エドモントンは嫌という程毎日雨が続いていたけれど、今日かなり久しぶりに一日中雨が降らない日曜日だった。
そして昨日は13度までしか上がらなかった気温も、晴れたら久しぶりに20度を越えて暖かくなった。

多量の雨で一部カビが出てしまったり、成長が止まったり実らなかったりと、苦戦中の今年の夏野菜たち。それでも晴れて気温が上がると、庭の野菜達も急に生き生きとして見えます。


トマト
トマト。
気温の低さや降りすぎる雨、陽の光が不足して辛そうだったが、ようやく一つだけ大分赤くなり、収穫もそろそろ。


キュウリ
キュウリ。
涼しくて雨の時にはめっきり実を付けなかったが、一度晴れて暑くなったら急に着果。
これまたそろそろ収穫できそう。


カボチャ
7月11日頃に受粉したカボチャ。成長中。
苗4つあるけれど、現在実はこれ一個だけ。こちらも苦戦しています。

カボチャのとなりにあるズッキーニは、6月に3つ収穫して以来全く雌花を付けないでいたが、今月数日暑かった日に再び雌花を付け始め、現在ようやく新たに3つの受粉を終えたところ。
毎年この時期には食べきれない程のスッキーニを収穫しているが、今年は去年に引き続き不作。(去年も似た様な寒く湿った夏で、瓜科の野菜は出来が悪かった。)


畑
涼しい夏に順調に成長している野菜、レタス。
小さなプランターでも美味しそうに出来ました。現在ナメクジと格闘中。

ナメクジは夜から早朝に出て来て、昼間は隠れて寝ているため、見つけるのが難しい。
一度ターゲットを決めるとその野菜が丸坊主になるまで食い続けるので、早めに見つけて退治しないと、2、3日で小さなレタスは完全に無くなってしまう。
今日、ナメクジの潜んでいる場所を発見したので、かなりの数を退治出来ました。
皆で同じ場所に固まって潜むのも好きな様です。

ナメクジ退治ですが、うわさ通りビールには集まってくる(パーティで人が残したビールを仕様)。しかし、わざわざビールを買って来て自分が飲むのではなく、ナメクジに与えるというアイデアが、私的には受け入れがたく....ハシでつまんで塩水に入れて溺れさせる、というとても気持ち悪く地味な退治法を行っている。始めた頃は気持ち悪くてたまらなかったが、現在はすっかり慣れてしまった。大切な野菜のために頑張りました。


畑
広い方の畑は、こうなっています。
手前に茂っているのはジャガイモ、奥の背の高いのはキヌサヤとグリーンピース(毎日一食分ずつ収穫中)。


畑
手前がビーツ、それにニンジンとその後ろにパースニップ。パースニップの後ろの箱(キヌサヤと同じ箱)に見えているのは、枝豆とインゲン。ニンジンの隣の箱にはネギとタマネギ、セロリが成長中。ネギはかなりいい感じで大きくなっている。


畑
ニンジンとパースニップ。
アブラムシに覆われてしまっていたニンジンとパースニップに、ネットで仕入れたレシピで『台所用洗剤と水』を混ぜた液体を吹きかけたところ、アブラムシかなり退治出来たようだが、石鹸水が強過ぎたようで、葉が傷んでしまった。レシピ通りに作ったのに...
アブラムシから野菜を救うつもりだったが、逆に野菜を殺してしまった可能性あり。
これから、新たな葉を成長させてくれるかどうか....ちょっと悲しい結果に。


最後に、
畑
今年初収穫のナス。
夕方収穫し夕食に焼いて食べてみましたが、我ながら感心する美味しさでした。


昼間の蚊は大分減って来たので畑仕事がし易くなったが、アブラムシ、羽虫がやたら多い今年の畑。
お天気、害虫そして8月は病気の心配もしないとです。
畑を始めたばかりの年には問題が無かったと記憶しているが、年々増える様な気がする害虫と病気。やはりこの庭には食べ物がある!と、害虫や病原菌に覚えられてしまったのでしょうかね。


ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーサイト



  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/359-9403ba86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)