上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏至も過ぎ、正式夏となったエドモントン。6月は非常に雨が多く涼しかったので、野菜たちの生長は今ひとつ。
もうすぐ7月になる最近になり、ようやく夏らしい日が2日程続いている。太陽の光をたっぷり浴びて、トマトやキュウリなどの夏野菜たちはとても嬉しそう。
本日今年初めてのズッキーニの受粉に成功しました。
今日は久しぶりに、ウチの畑の様子を報告したいと思います。


畑
小さい方の畑。カボチャやズッキーニは小振りだが、キュウリは健康そうに花や実を付けている。


野菜
一番最初に食べられそうなキュウリ。


野菜
トマト。
植えてからほどなくマイナス5度まで下がった晩があったため、一部凍傷となってしまったミニトマト。
それ以外のトマトも定植後の寒さのせいか、梅雨の様な長雨に低い気温が続いたせいか、育ちが悪い。
特にこの畑のトマトのミニトマトの実の付きは悪く、他のトマトも粒が小さい。肥料はしっかり与えているので、肥料切れというわけではないはず,,,,
葉が巻いているのが気になるのが、新たに生長している新芽や葉はとても健康そう。


野菜
ビーフステーキ・トマト。もう微妙に色づき始めているが、サイズは通常よりも小さい。


野菜
プランターのミニトマト。
右側のトマトの方がいい感じに育っているが、左のミニトマトは小梅サイズ。葉や茎の成長が著しいので、窒素過多かもしれない。実が実に貧弱。


野菜
ようやく一つだけ開いた、パプリカの花。莟が出来始めてからひと月以上かかってようやく開花。


野菜
ナスの方が先に花をつけ、順調に次々と開花中。最初の花が終わって実もなり始めた。
日本ナスということで、ブリティッシュ・コロンビア州から購入したが、紫色ではなく紫と白のまだらのナスになりそうな予感。


そして、裏の畑。
野菜
枝豆とインゲン、ビーツ以外は順調に成長中。
手前のはジャガイモ。ジャガイモもネギもとってもすくすく育っています。


野菜
枝豆は寒さに当たって回復に時間がかかったが、ようやく花をつけ始めた。枝豆の花は、白くてとっても控えめ。
インゲンは何故か葉の色が薄く、あまり健康そうでない。グリーンピースとキヌサヤはいい感じです。もうすぐグリーンピースは収穫を始められそう。


野菜
ニンジンは、見た目元気そうだが、実はアブラムシに侵されている。昨日てんとう虫がインゲンにたかっているのを見たので、好物のアブラムシが大量にくっついているニンジンへ移したのに、気に入らなかったのかすぐに飛んで行ってしまった。
今日は水かけ作戦を実行。ホースの水を強くかけるとアブラムシが下に落ち、一度落ちたアブラムシは元の場所へ戻る事が出来ないらしいが,,,,水をかけたあと確かに大量のアブラムシが地面へ。しかし後で見に行くと、地面に落ちたアブラムシが消えていた。そしてニンジンを見ると、茎に大量のアブラムシ。どうも再び登って行った様子。ダメじゃん。う~ん、どうしたら良いの?
ニンジンがアブラムシに侵されたのは実は今回が初めて。
ビーツは相変わらず子バエの幼虫に葉を食われている。ビーツが大好きなこのハエ、葉の内部に卵を産みつけ、葉を内側から食って行く。葉は光合成能力を失い、萎れて枯れる。幼虫は時期が来ると葉から外へ出て地面に潜みハエとなり、再び葉に卵を産みつけるというサイクル。成虫にしないように、とにかく見つけたら葉をつまんで処分する。しかしそのおかげでビーツの育ちは悪い。キヌサヤの葉にも付くが、ビーツ程の被害にはならない。


ところで、アブラムシは交尾をせず、アブラムシの中にアブラムシが居る状態で、自らのクローンを作って行く。その増え方も早く、短期間であっという間に大量のアブラムシへ。

今年は蚊が多いが、雨が多く湿っている割にはナメクジの姿を見かけない。
これから出て来るのかもしれないが、数年前の大量発生時には確か6月にはもう大量のナメクジが庭を這っていた気がするので、今年もナメクジ被害は少なくて済みそう。その代わり、アブラムシが大量発生しています。
生物は周期的に大量発生するようですね。



おまけ:

ティガー
すっかり回復し、元気満々で遊んでいるティガー。
ガレージに入れて~入れて~と訴えています。



ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーサイト
  
コメント
海外転送サービスについて
突然のコメントで失礼致します。
新庄と申します。

とてもおいしそうな野菜達ですね。私もミニトマトを育てているので勉強になります!

このたび弊社で、海外在住の邦人の方向けに新サービスを開始致しました。
新サービスの内容に関しましては、海外より日本の通販サイトや
オークションで購入した商品を海外のご自宅までお届けするサービスです。
海外からAmazon.co.jpでのショッピングや、ヤフーオークションの落札が
可能です。

配送方法はEMSを利用し、120ヶ国以上に対応しております。
お荷物の管理などもすべて弊社サイト内で行うことができます。
海外転送手数料は業界最安値の370円から承っております。

弊社のサイト通じ、不慣れな海外生活する方のお役に立つことができれば
幸いでございます。

弊社サイトは下記をご確認頂けますでしょうか。

【2ndpost.net 海外転送サービスについて】
https://www.2ndpost.net/transfer.html

相互リンクも随時募集しております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

新庄やよいURL│06/30 22:21│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/349-8c824262
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。