FC2ブログ
昨日の記事に引き続き、夏野菜の定植です。
ここ最近家庭菜園ブログ化していますが、定植が一段落するまでは、他のことは後回し。

昼間の気温はそこそこ暖かいが、毎日、午前3時から6時までの3時間が極端に寒い。今朝の新聞で、昨日の早朝の気温がマイナス4.3度まで下がっていたことを知りびっくり。定植夏野菜達にとってはかなりショックだったに違いないが、カバーの下で頑張って生き延びてくれた。霜が降りなかったのは本当に幸い。
トマトやズッキーニが凍らなかったのも。カバーしなかったら、ダメだったかもしれない。


...ということで、まずカボチャとキュウリ。(昨日の定植野菜です。)

カボチャ
カボチャは、気温が低いと雄花ばかりが出る、と聞いたので安定して暖かくなるまで待ってみたけれど、葉の白いのも良くならないし、ポットが小さくてもう限界。後2日程早朝の気温が低そうだけれど、これ以上待たせるのも気の毒なので、定植。


カボチャ
小さい方の畑に、瓜科の野菜が揃った。右の方にある小さいのがキュウリ。その隣にカボチャ、そして左が先日定植したズッキー二。こうして見ると、バランスが悪いようだが、ズッキーニがある程度巨大化すると見越して、カボチャとの間に少しゆとりを持たせた。


そして次は、夜の寒さがちょっと心配だけれど、こちらもポット生活が限界に来ている枝豆。

枝豆
1つのポットに、2~3本の枝豆の苗が育っている。


苗の移植
苗は1本ずつにほぐして、キヌサヤとグリーンピースを定植した時に開けておいたスペースに植える。


枝豆
こうなりました。ちょっと無理矢理だけれど12本を定植。


枝豆
それでも植えきれなかった6本を、小さい方の畑にこれまた無理矢理定植。

枝豆の数が多かったので、時間がかかったが、この日も予定通りに夏野菜を定植できた。


さて、この日は定植が終わってから現れました。

クロコとティガー
挨拶とは、関心ニャ。         クロコ兄貴、挨拶に来たニャ。

クロコとティガー
いい感じニャ~。             兄貴~ ペロペロ。


クロコ
子分の居るニャン生も、悪くにゃいニャ。


その後、クロコが再び出かけようと歩き出した所、木陰に潜んでいたティガーが走り寄り、

クロコとティガー
 ....               兄貴! またまた挨拶ニャ! チュッ


ティガーがクロコを心から信頼して慕う姿、そしてクロコがティガーを信頼して受け入れている姿を見ると心が和みます。


ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト



  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/324-ecd31adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)