FC2ブログ
クロコとティガーが一緒に窓の外を観察出来るようにと、窓際に置いたアンティーク衣装箱。

クロコとティガー51


アンティークチェスト
ハロウィンの頃にも活躍しました。

夫がいつの間にか家族から受け継いだこの箱。
実はずっと見捨てられていて、長年ガレージの中で粗大ゴミ同様に無惨に扱われていた。
ある日、『この箱はもしやアンティークなのでは?』と思った私。
夏の始め頃、このカビの生えた汚い箱を再生させよう!と決め室内に運び、丹念に掃除機をかけてカビの生えた内側のカバーを取り除き、固くしぼったぞうきんで何度も吹いてから暫く干しておいた。
すると...

あまりにも予想通りの行動。
アンティークチェスト2
ニャンだ、ニャンだ、この古風な匂いの代物は!

クロコがすぐに立ち去った後も。
アンティークチェスト4
ニャンともイケ好かニャイ匂いがするニャ。


アンティークチェスト5
ここら辺とか。


アンティークチェスト6
この辺とか。       

下の方より、上の角ですか?


アンティークチェスト3
この穴も怪しいニャ。


この箱は、ティガーのチェックがくまなく入って『合格』となったので、この後外側の破れてみすぼらしくなっていた布も取り除いて、全面にヤスリがけして内側をコーティング、外側はオイルを施して2週間程匂い抜きをした後に、最初の写真のように何十年ぶりかで再び室内の家具となった。
長い間ガレージの中で見捨てられていたため、木が朽ち始めていたり金具が錆び錆びだったりして、アンティークショップで売っているのから比べたら貧相だけれど、室内に置いても悪くないくらいには再生出来たかな。
捨てないで良かった。外を見易くなって、猫達にも好評です。


ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーサイト



CM0. TB0 TOP▲
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/214-6092699e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)