FC2ブログ
昨日の7日は、デイライト・セイビング(サマータイム)の終了日でした。
今回はしっかりと覚えていて、寝る前に時計の針を1時間戻したら、やっぱり想像通りの早起きが出来て充実した1日でした。11時半に寝たけれど、時計の針は10時半。7時半に目覚めたつもりが、時計の針は6時半。
朝の日の出が9時近くでかなり暗かったのが、8時くらいにはもう大分明るくなって、目覚めるのもちょっと楽になった。その代わりに日没時間が早まったのがちょっと悲しい。

デイライト・セイビングの終了については最近否定的な意見も増えて来て、時計の針を1時間戻す事によって、夕方の電気使用量が増えて環境に悪いとか、外で活動する時間が1時間減って健康に悪いとか色々あるようだが、家中の時計の針を1年間に2回直すのは確かに面倒なので、3月のデイライト・セイビング・タイムが始まったら、そのまま終わりを無くして廃止にしてしまっても良いのではないかと思う。夏の日が長いのは歓迎なので、デイライト・セイビング・タイムのままにしておく、というのが重要ポイントです。
ところで、カナダ国内にはデイライト・セイビングの無いところもあるんですね、知らなかった。


さて、いつもならかなり寒くなっているはずの11月だけれど、これまでずっと温暖で過ごしやすい日が続いている。しかし秋と呼べる季節もいよいよ『さようなら』となりそうなので、畑に残っていた野菜をパースニップ1本残して全て収穫しました。まだもう少し畑で行けそうだったけれど、夕方の毛布掛けも面倒なので。
え!?まだあったんですか!と驚かれそうですが。

野菜
セロリと、残っていた小粒なニンジン。


野菜
そして、パースニップはしっかりと抱き合っていたため、やむを得ず2本一緒に収穫。
パースニップ、どうしてちゃんとした形になってくれないのか?

ちゃんとした形のパースニップ。
パースニップ


陽気が良いと、猫も幸せ。

クロコ
新しく作った来年のアスパラガス用のベッド。
クロコ日光浴用のベッドになっています。


少し日陰ったら、パテオテーブルへ移動。
クロコ
夏の間もこうやって、我が家の庭でくつろいでくれれば良いのに。



ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

スポンサーサイト



  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/210-9055dba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)