FC2ブログ
ドリュー・バリモア監督デビュー作、『ローラーガールズ・ダイアリー(原題:WHIP IT)』は、面白かった。

Whip it3

テキサスの田舎町で、ミスコンで優勝することが女性の人生の成功と信じて疑わない母親の言う通りにコンテストに出場しながら退屈な生活を送る、17歳の高校生ブリスが、エンターテイメント・スポーツである、ローラーゲーム(アメリカではローラーダービー)に生き甲斐を見つける物語。

相変わらずの童顔で、今もティーンを演じて全く違和感の無いエレン・ペイジが、他のティーンとはソリが会わない、一風変わった個性のある女の子ブリスをキュートに熱演。


Whip it
ドリューも、チームメイト役で出ているが、監督+キャストだからって、目立ち過ぎていないのが良い。


そして、私が楽しみだったのが、最近は音楽活動に力を入れていて、あまりスクリーンで見かけないジュリエット・ルイス。
Whip it2
ライバル・チームで、ブリスに意地悪ばっかりするけれど、本当はそんなにワルじゃない?
黒塗りのアイメークで、見ただけで結構怖いオバさんになっています。


ストーリーも去ることながら、ブリスの両親、恋人、親友、そしてチームメイトとの関係など、人間関係もしっかりと描けている。
さりげないユーモア、映像の切り替わりなど、初監督とは思えない程上手。長年映画業界で働いて来ている経験ももちろんあるだろうけれど、映画の見せ方作り方に才能を感じる。
ブリスのダービー名、ベイブ・ルースレス(非情)ってのが笑える。

現実として、田舎の保守的な両親が、高校も卒業していない娘が大学に行かずに、顔から血も出るローラーゲームの道へ進む事を、簡単に賛成してしまうとはあまり思えない(普通だったら、大学に行ってからとか、成人になってからとか、条件付けるでしょうね)が、ストーリーとして成り立っているし、見終わった後に素直に面白かった、良かったといえる作品に出来上がっている。
今後も監督としての活躍が楽しみです。


ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 


スポンサーサイト



  
コメント

あさみんさん、
こんにちは。
見た後嫌な気持ちにはなりませんよね。
スカッと壮快。
akitanic│URL│07/13 19:34│編集

私はカナダへ来るときの飛行機の中で観ました!!!!
私も大好きです!こういう青春映画!
あさみん│URL│07/11 08:27│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/135-d0bd2a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)