FC2ブログ
コメディ映画を劇場に観に行くことはあまりないのだけれど、義理兄に強く勧められて観に行って来た、『キック・アス』(KICK-ASS)

キックアス

キックアス6

予告編もあまり記憶にないくらい、ほとんど関心が無かったため、ストーリーに関する予備知識ゼロで行ったのが逆に良かった。
はっきり言って、先週観たアイアンマン2よりも断然面白かった。


スーパー・ヒーローはとても人気があるのに、どうして誰も実際にスーパー・ヒーローになろうとしないのか?と疑問を持つアメコミおたくの普通の高校生デイブは、自分がスーパー・ヒーローになろうと決心する。
密かに憧れている同級生の女の子ケイティーの悩みを聞いたデイブは、スーパー・ヒーロー『キック・アス』に変装し、ケイティーを悩ませているギャングの1人と話をつけるため、アジトに1人で殴り込む。しかしそれがきっかけで、ニュー・ヨークを仕切っている大物マフィア、フランクに狙われてしまう。

キックアス2
おたく3人衆。

キックアス4
全く強くないのだけれど、こん棒を振り回して悪を退治するキック・アス


あまりキャラクターの事を知らない方が驚きもあって面白いと思うので、これ以上の内容は書かないが、実生活でアメコミおたくというニコラス・ケイジがなかなかいい味出しています。例えギャラが低くてもこの映画には出演したかったのに違いない。
最近のスーパー・ヒーロー映画はどれもCGのオンパレードで、それに比べて低予算なキック・アスだけど、こっちの方が観ていてずっと楽しめる。主人公のスーパー・ヒーローがへなちょこで、サイド・キックの方がスーパーなのも面白い設定。
道徳心の強い大人は、子供にそんなことを!と、不快に思うようだけれど、これは漫画と割り切って鑑賞すべし。
笑いのツボも抑えスッキリ壮快、且つ、手足に思わず力が入ってしまう緊張感もありで、星5つのうち4つは確実。


続編あり?かもしれませんね。
因に、Kick-Ass とは、最高にイケていてカッコいい!というような意味です。
実際のイケてなさとのギャップに笑える。

ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ


スポンサーサイト



  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kuruchin.blog11.fc2.com/tb.php/110-40565965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)