FC2ブログ
先週末の土曜日、なんだかついこの間も来た様な気がするザ・ブラック・キーズ(The Black Keys)が、またエドモントンにやって来た。
私はあまりこの手のロックには興味が無い、というか、夫から聞くまで存在自体を知らなかった程なので、前回は行かなかったのだけれど、夫が割と好きなのと、今回は義理兄が15歳の息子と息子の出来立てほやほやの初めての彼女を連れて行くというので、そっちの方に興味を持って行く事に。
場所は、最近アイス・ホッケーよりもコンサートで行くことの方が多いコロシアム『レクサル・プレイス(Rexall Place)』。エドモントンの東京ドームのようなものです。

ブラック・キーズ
エドモントン・サンより。


コンサートは午後8時から。しかし前座が1時間演奏後、30分の休憩を経て9時30分開演となった。
前座無しで1時間遅れで登場したプリンスの時よりは待ちくたびれませんでした。
前座を務めたのは、イギリスの人気ロックバンド、アークティック・モンキーズ(Arctic Monkeys)。北米での人気はまだそれほどでも無いせいか、始まって暫くはまだ座席がかなりガラガラ。途中で会場を出て行ってしまう人も。ちょっと気の毒でしたが、北米のマーケット獲得の為に頑張って、かなり気合いの入った演奏だったと思う。しかし私の個人的好みからかけ離れたタイプの音楽なので、正直面白くはなかったけれど、素晴らしいドラムテクニックではありました。
それから、音がうるさ過ぎて耳栓無しでは難聴になりそうな感じでした。


そしてブラック・キーズ登場では、ステージのライトやスクリーンもパワーアップ。いつの間にかアリーナも一杯、観客席もほぼ満席に。お客さんの盛り上がりと、奇声の上がり具合にもかなりの差が。
私の席はステージ真正面の一階の席だったけれど、意外と細長いので双眼鏡を持たずに行った事を後悔。

ブラック・キーズ
ボーカル、こんな顔だったんですね、と後に思う。


ブラック・キーズの音楽に興味は無いと言っても、嫌いではないので、まあまあといったところ。アークティック・モンキーズと比べると、覚え易いリズムで面白かったと思う。
コンサートチケット購入後から、夫にブラック・キーズのCDを散々聞かされ仕込み万端で行ったので、『あ、この曲知ってる』と、それなりに楽しむ事が出来た気がする。
ただ、曲作りや演奏等良いミュージシャンではあると思うけれど、観客との交流、観客を盛上がらせるようなエンターテイナーではないな、という感想。
特別好きというわけではなくても、観に行って良かった!と思わせたプリンスとは異なり、登場~演奏~退場で丁度1時間、というなんともサラッとしたコンサート。観客とのコミュニケーションに欠かせないトークは殆ど無しで、アルバム一枚分の演奏ひたすらという感じ。アンコールも一回だったし。最後まで盛上がるファンに囲まれつつ、私は盛上がれないまま終わってしまった。
チケット代が違うといっても、プリンスのコンサートがアンコール3回に3時間だったのと比べると、あっさり過ぎ。

ブラック・キーズ、エドモントンにまた来ても、もう今度は行かないと思います。
しかしコンサートとは関係なく、義理兄の息子の彼女に会えたので良し、と。
それにしても、女の子15歳って大学生みたいに見えるけれど、義理の甥はまだまだ少年という感じ。しかもロックコンサート・デートに、パパと叔父さん(夫)も一緒って、可愛いですね。彼女は彼女で友達連れて来てたし。


最後に、ブラック・キーズの音楽を知らない方は、こちらをどうぞ。
こんな感じ。これは割と好きな曲です。

シングル「ロンリー・ボーイ(Lonely Boy )」のミュージック・ビデオですが、口パクで踊っているおじさんはメンバーではありません。このビデオのためにオーディション?で選ばれた方とのこと。


売れない役者さんだったのが、このビデオで一躍有名に。

ダンスもおじさん自前のオリジナルなのか?と謎ですが、インタビューでもなんとなく素人臭さが。
人の運って、分かりませんね!



さて、昨日の記事の最後にもちょっと触れましたが、クロコ、再び今日獣医に連れて行きました。
本当にニキビなの?と疑っていたけれど、やっぱりニキビとのこと。
人間のニキビと違って中年で出ることも結構あるとか。原因は色々で、アレルギー、喧嘩の引っ掻き傷、汚れ、ストレスなどで毛が抜けたりして毛穴が詰まって炎症を起こすらしい。それにしても沢山なんですけどね。
一応化膿自体は収まっているけれど、出血しているし、すっかりハゲてしまって皮膚の状態が悪いので、これから2週間ステロイド治療をすることになりました。それから、人間のニキビ用の消毒ジェルで殺菌も。
しかしクロコ、1週間1日2回の化膿止め投薬のおかげで、私が近づくと薬かと思って逃げ腰になるくせが付いてしまったので、これから2週間も更に投薬(錠剤)したら、すっかり怖がられて嫌われてしまいそうです。しかも家に帰って来なくなってしまいそうな...。


クロコのニキビが良くなって、顎に早く毛が生えてきますように。
応援クリックの方もどうぞ宜しく!
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
スポンサーサイト