FC2ブログ
今日は復活祭(イースター)の連休最終日、イースター・マンデー。カナダの正式な祝日ではないけれど、イースターの日曜日の振替だし、学校や多くの会社が休みを取っているので、正式に祝日としてしまってもいいような日。
今日もエドモントンは少々寒いものの、穏やかに晴れています。

さて、昨日はイースター・ディナーに招待されました。
クリスマスと感謝祭には七面鳥を食べるけれど、復活祭(イースター)にはハムを食べます。
イースターディナー
オーブンでこんがりと美味しそうに焼けたハム。骨付きです。


イースターディナー
焼いたハムをスライスし、他の料理と一緒に皿に盛って、いただきま~す!
トマトとアスパラガスとバジルのサラダとコールスロー、そして甘く味付けした豆。


そして、最後はもちろんデザート。
イースターディナー
今回のデザートは、なんだか良くわからなかったけれど、アイスクリームと溶かしたチョコレートが乗っている。それから、子供が作ったらしいクッキー。


クリスマスや感謝祭の七面鳥ディナーと比べると、割と食後も胃が軽い感じのハム・ディナー、大変美味しかったです。
イースターになぜハムを食べるのか?については、昨年の記事にちらっと書いてありますので、興味のある方は、こちらをどうぞ。(青文字クリックで飛びます。)



ところで、昨日首輪に憤慨して逃げ出ていったティガーですが、隣の庭の茂みに隠れてウチの様子を伺い、数時間後にびくびく脅えながら帰ってきました。もちろん、安全首輪はしっかりと自分で取り除いて。新しい首輪、数時間しか保たなかった...。
しかし首輪をつけられたことが相当トラウマになっているようで、クロコの首輪の鈴の音にもかなり脅えていて、今日になっても、ちょっとでも鈴の音が聞こえるとダッシュで逃げ出すの繰り返し。

あんなにラブラブだったクロコ兄貴なのに、今では恐ろしい音を立てる猛獣と思っている様です。今回が初めてのことでもないのに、ティガーの度を越した脅え振りには、さすがに飼い主の我々もショック。
数日間は恐怖を引きずるティガー、クロコの鈴の音にも少しずつ慣れてくれるとよいです。

2週間程前まではクロコ、そして事故前には自分も付けてたのに、もうティガーに首輪は禁物ということが良く分かりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー

スポンサーサイト