FC2ブログ
今日も動画をアップ。
最近あまり猫写真を撮影していないので、ちょっと前に撮っておいた映像です。


自分から仕掛けておいても、やっぱりクロコ兄貴にはかなわない!

今も毎日追いかけっこやレスリングを楽しむクロコとティガー。
お互いに遊びに誘う時には、ちゃんとそれなりの仕草と声を発してコミュニケーションを取っている。
文字にしてクロコとティガーの声を表現するのは至難の業ですが、遊びに誘うとき、挨拶する時、そして嬉しい時に発する声、
クロコは、『ぷるっ~!』(普段は...ガッツリとした顔、巨大なガタイの割に、声が聞こえない程小さく高いのが特徴。通常ニャア~!と大口開けても、声は小さ過ぎて聞こえない。また、機嫌が悪い時に足や腹にシッポに触れると、極めて小さくカカカッ!と怒り鳴く。しかし縄張り争いの時のみ、ひと際甲高く響く声を発する。)
ティガーは、『ぶっ~!』(やはりピギーなだけに、ブウブウ言います。しかも良く通る大声であれこれ訴えること多々。やたら見上げてしつこくつきまとうので抱き上げると、怒ってウ~ウ~唸る。そして膝に乗せるとフーッ!シャーッ!激しく怒る。)

猫って、人の様に言葉は喋らないけれど、言葉とも言ってもいいくらいに感情や気分で全く違う声を発し、嬉しいのか不満なのか、何かを訴えているのかと私たちにも結構分かり易く声を使い分けている。
時々、今にも喋りだすんじゃないの?なんて期待したりして、猫馬鹿親も良いところです。


ところで、1月半ばの寒波、これで本格的にエドモントンに冬!と、誰もが思い、天気予報さえも『この寒さが過ぎた後は、もうこれまでのように暖かくはなりません!』と断言していたのに、1週間の寒波が終わったら再び暖冬に。
しかも、最近は暖冬に加速がついて0度以上の日が多い。今日なんて、最高気温が5度!
東京と殆ど変わりません。室内がセントラル・ヒーティングなのと、空気中の湿気が低い分、実はエドモントンの方が現在東京よりも暖かく感じるのではないかと思う...

エドモントンがどれだけ異常に暖かいのかと言えば、屋外に駐車していた車の中が、買い物から戻ったら暖かくなっている程の暖冬。エドモントンの冬に、車を日向に停めておいたからといって中が暖かくなるわけもなく、外と同じように寒くなっていて、シートに座ると尻が冷えるのが通常。
今日は、日向に停めておいた車の中が外よりもほのかに暖まっていて、異常な暖冬を改めて実感。
もう、このまま春になってしまう様な気がしてきましたよ! 
ホント、去年の冬と比べて同じ国に住んでいるとは思えない程です。


ブログランキングバナー   にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
スポンサーサイト



CM0. TB0 TOP▲