FC2ブログ
今年もまたクリスマスの季節がやって来た。
店はもうハロウィン開けたら、速攻クリスマス色に切り替わっていたけれど、クリスマスだな~と感じるのは、やはり12月も半ばにさしかかった頃。
この頃のショッピング・モールはどこもプレゼントを探す買い物客で、人だらけ。

さて、いつも反応が遅い我が家も、そろそろクリスマス気分を出すためにツリーを飾ってみた。
今年もまた去年同様に、友人が別荘の森から伐採して来たエコなツリーだが...

クリスマスツリー
取りに行くのが遅くなり、残り物で枝が少なくちょっと悲しい雰囲気。う~ん、寂しい。


とりあえず、飾ってみれば栄えるかも。ということで、飾りを付け始めると...
ティガー
『ゴロにゃっ。楽しいことがありそうで、おいらワクワクしてきたニャ!!』
と、妙に嬉しそうなティガー登場。

ティガーがツリーとその飾りに異常に興味を示しそうな予感ムンムン。
去年は、クリスマス後随分経ってから、床に転がっているツリーの飾りがあちこちから出て来た。
どうも留守中や夜中に勝手に取って遊んでいたらしい。今年もまたそうなること間違い無し!


そして、飾りを付け終わったツリーに、ライトも灯してみる。
クリスマスツリー
これは、栄えたと言って良いのか...?


反対側に廻ってみると、
クリスマスツリー
こっちから見た方が、多少立派に見える事が判明。
こちらは入り口側なので、外から人が入って来て見た時には、しょぼいぞ!と思われないで済みそうですね!?


そしてツリー以外の飾りも。
クリスマス・オナメント
夫の毋が昔手作りしたという、大分壊れて修理が必要なクリスマスハウス。
ナンテンの実もあると良かった。


更に、
クリスマスツリー
結婚した年に購入した、偽物の小さなツリー。毎年出ますよ。

窓にライトも取り付け、とりあえずクリスマスの飾り付け終了。(ウチはシンプルですから)


するとそこへ...
ティガー
『わあ、おいら用のオモチャ?』


クリスマスツリー
そして、早速飾りを取りはずしにかかるティガー。


すぐに止めさせたものの、外出から戻ると、やっぱり!
クリスマスツリー
予想通りの展開。


ダメよ! ティギー。
ティガー
『おいら、ニャンか悪いことした?』


これから、何度この小ツリーが倒れて、幾つの飾りが紛失することやら。


ティガーがツリーに魅せられている間、ツリーには全く見向きもしないクロコ兄貴。
クロコ
外の方に興味津々です。


おまけ:
我が家のツリーの出所である友人のお宅では、ご主人がドイツ人ということもあり、ツリーの飾りはドイツ式。
2階の天井まである吹き抜けに、毎年背の高いツリーを置く一家。
そもそもこの家、巨大ツリーをここに置くためにこのデザインになっているらしい。
ここにスペースがあるから背の高いツリーを置くのではなく、背の高いツリーを置くためにわざわざこのスペースをデザインした家。
クリスマスツリー
本物のキャンドルを灯すのがドイツ風。
この日は他の飾りはまだ付け終わってなくて、キャンドルのみ。


クリスマスツリー
キャンドル立てはクリップで、安定感のある場所を選んで取り付ける。


クリスマスツリー
全体像。
今年のツリーは小さかった、と言っていたけれど、2階の階段手すりの上までは十分あります。


ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 
スポンサーサイト