FC2ブログ
今日も朝から、チェルシー美術館で展示作業の続き。

昨日、作業が思った程はかどらなかったため、ちょっと焦り気味の夫と私。
出来るところから作業を進めて行きます。
チェルシー美術館
簡単そうに見えて、なかなか難しいタイトル貼り。


チェルシー美術館
タイトルが奇麗に貼れた後は、場所の決まった作品を次々と壁に掛けていく。


チェルシー美術館
本日はアルバータ大学のプレスが、インタヴューと展示作業の撮影に来た。


チェルシー美術館
作業は順調に進み、あっという間に午後6時。後はインスタレーション2点を残すのみとなりました。


そして...
作業を終えてから割とすぐに入ったタイ料理のレストラン。10人という大人数だったけれど、2テーブルに別れてすぐに着席。
飲み物と食べ物を注文後、会話に花を咲かせていると、ウエイトレスが私たちのテーブルに飲み物を運んで来た。
しかし、最後にテーブルに乗せようとした夫注文のビール、テーブルの上ではなくて、私の上に着地。
幸いにも?とても吸収性の悪いナプキンを膝の上に乗せていた私。ビールはナプキンから腿を伝って私の椅子の下から足に。タオルを貰ってトイレでジーパンのビールを洗ったものの、もちろんジーンズは余計に濡れてお漏らししたみたいになったし、食事中足がずっと気持ち悪かった事は言うまでもありません。
が、お客を不快にさせてしまった事を酷く気にするレストランのマネージャーさん。
食事開始から終わりまで何度も誤り私の機嫌を伺いに来ただけでなく、今日の飲み物、私のテーブル全て無料に。
しかも、夫のビールが無くなると、速攻2本目を持って来るという素早いサービス。
更に、テーブル全員用に無料の前菜と無料のデザートまで! その上無料のデザートは、別テーブルになったグループにも出してくれました。
おかげで私、一緒に食事した皆から感謝され、基本的に気持ち良く食事が出来て嫌な印象無し。料理も美味しかったし。

実は、このビール難に遭う直前、飲んでたお茶をシャツにこぼしてお腹の周りがとても濡れていて、ビール難はお茶で濡れたのが乾いた直後でした。
雨でもないのに、一日に2度水浸し。3度目の水難を気にしながらも、食後はまっすぐホテルに戻らず、夜のタイムズ・スクウェアに寄ってみました。
タイムズスクエア


タイムズ・スクウェアには、
タイムズスクエア
交番や、


タイムズスクエア
軍のリクルート・ステーションが向かい合って建っています。


タイムズスクエア
リクルート・ステーションは、横から見ると星条旗。
タイムス・スクウェアで集まって遊んでいる若者が、酔っぱらいついでについ入隊してしまいたくなるのを狙っているんでしょうね?


タイムズスクエア
ニューヨーク観光バスをたまたまキャッチ。


タイムズスクエア
タイムズ・スクウェアは、ミッドタウンの繁華街。ブロードウェイに繋がります。


タイムズスクエア
ブロードウェイは、もちろんミュージカルで有名な通り。ミュージカルだけでなく、コメディ・ショーなども含んだ大小の劇場がひしめく。


初めての夜のタイムズスクエアは、銀座と新宿と渋谷を混ぜて、ネオンをでかくした感じ、という印象。
結局3度目の水難に遭う事無く、無事に一日を終える事が出来そうです。


ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 

スポンサーサイト