FC2ブログ
9月末日から、我が家に下宿人さんが居ます。

日本人の版画家さんで、10月から12月の3ヶ月間SNAPでのアーチスト・イン・レジデンスのためエドモントンへ来くることになったのだけれど、色々と成り行きで我が家に間借りすることになり...結局私が食事も用意することになった。ちょっと大変だけれど、ちゃんと食べずに病気になってしまってはもっと大変なので、頑張っています。2人分も3人分も手間はそんなに変わらない、ということで。

ウチに滞在する人への3大条件は、『禁煙』『土足禁止』『猫好き』。
3つともサラッとクリアして、今のとところとっても良い下宿人さんです。

そんな下宿人さんの部屋は、もちろん客室。しかし最近客室はクロコ専用部屋になっていた。
猫と一緒の部屋でも良いと言ってくれた下宿人さんに、初日から早速懐くクロコ。
毎日ベッドの暖めにも精が入ります。

クロコ
かつては昼間はカウチ、夜は私たちの寝室が定番だったのに、いつの間にか客室がクロコ部屋に。
いつも自分の寝床には専用の敷物が無いと嫌なクロコ様。


クロコ
『ニャンか、文句ある?』


クロコ
『広くてふかふかのベッド、もう気持ち良くって離れられニャ~い! しかも、一緒に寝てくれるお客様も居るニャ!』
飼い主よりも、お客様。ちっとも私たちのベッドには来てくれなくなって、ちょっと嫉妬する夫と私。


そして、時折起きて来ては、
クロコ
ムスッとしてご飯を待つクロコ。    『早く出すニャ!』


クロコ
『ご飯はどこニャ?』

.......


その頃ティガーは。

ティガー
以前と同じ椅子の上でお昼寝中。


ティガー
ティガー、9月頭にハウスシッターで寝泊まりしていた人にはべったりで、いつも一緒に客室ベッドに寝ていたのに、今回の下宿人さんのところでは寝ようとしません!
いったいどうしてなんでしょうね、猫の決めることって、不思議。


気持ち良さそうに寝ていたティガーですが、クロコにご飯をあげようと缶詰を開けたら、早速起きてきました。

          『ニャンて敏感な奴....』
クロコとティガー
                『ご飯の匂いがしたニャ?』



ティガー、8月に3歳になりました。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 


スポンサーサイト



CM4. TB0 TOP▲