FC2ブログ
日本帰国から早くも2週間。

夏に帰国は3度目だが、いつも帰国前に”猛暑”、”酷暑”と言われても、カナダの空気を持ち帰るのか、私たちが帰国すると涼しくなる関東地方。
最初の夏は滞在中だけずっと冷夏、2度目は暑中にも関わらず夏が来るのが遅れて、カナダに戻ったら急に猛暑、そして今回も帰国前、色々な人から”猛暑"、”酷暑”と言われ続けていたのでかなり心配していたのだが、帰国数日前から気温が下がり、この2週間普通の暑さ。最近では朝晩より一層涼しくなり、秋の気配も!?


さて、今回の帰国は、里帰りともう一つは夫の個展が目的。

DM

東京銀座にある、版画の老舗養清堂画廊で、版画とドローイングの展覧会。
夫にとって、銀座で初めての個展です。

夫のバイブル、ダンテの『神曲』からインスピレーションを得て制作した版画作品15点と、以前紹介した、カルガリーでの『約束の認知・・・』展と関連する、サイエンス・テーマのドローイング(半透明フィルムにアクリルインク)の作品6点の、計21点を展示。

版画作品は、主にメゾチントとエッチングの技法にて制作。
メゾチントの目立てから初めて、最終的に仕上げるまでかなり時間がかかるため、一点一点丹念に作られています。(私が横で見ていて、そう思います。)


個展は9月5日にオープニングを終え、現在9月10日まで開催中。
短い期間ですが、お近くの方や偶然にも銀座におこしの方は、ぜひお立ち寄り下さいませ!

画廊のロケーションは、こちら。(青文字クリックで!)


個展が終わったら、いよいよまたエドモントンへ帰宅です。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 

スポンサーサイト