FC2ブログ
カルガリーにはいつも用事で出かけることが多いため、あまり旅行気分で行った事が無い。
東京近県の人が、東京にしばしば出て来るような感覚でしょうか? 
でも折角なので、カルガリーのダウンタウンで私が気に入っている場所をご紹介。
(今回の自由時間にふらついた場所のみです。)


観光案内にも良く紹介されているかと思いますが、ステファン・アベニュー(Stephen Avenue)。ナンバーだと、8アベニュー。
カルガリー
魅力的に撮影できたとは言えませんね。

カルガリー
レストランや店もあるけれど、古い建物が並ぶこの通りは個人的には見て楽しい、といった感じ。
平日の昼間というだけでなく、たいそう寒いため人通りはまばら。

夫の展覧会会場であるグレンボウ博物館や、カルガリー美術館(The Art Gallery of Calgary)もこの通り沿い。


ステファン・アベニュー(8アベニュー)と1ストリートの角にある、ハドソンズ・ベイ(Hudson's Bay)。
カルガリー
デパートはこうでなくては!と思える立派な建物です。
デパート内も、モール内やエドモントンのベイに比べて高級感あり。


その他ステファン・アベニュー界隈にあって、ちょっと立ち寄りたくなる場所。
カルガリー
アート・センター(Art Central)

カルガリー
ギャラリー、手作りのクラフトや服などを売っている店や、建築・デザイン関係の会社や、アーチストの個人アトリエなどが入っているビル。
ここでプレゼントやお土産を探してみるのもいいかも。疲れたら一休みのカフェもあります。


ついでに。
カルガリー
一度だけ登った事があるカルガリー・タワーも、ステファン・アベニュー近辺にあります。


そして最後に、カルガリーのお気に入りホテル。
ステファン・アベニューからすごく近いというわけではないが、歩いて数ブロックのところにあるホテル・アーツ(Hotel Arts)は、他のビジネスホテルと少々趣味が異なりユニーク。ホテル内の壁にはオリジナルのアートが沢山飾られていて、ちょっとしたギャラリーの様。
カルガリー
ホテル内や室内のインテリアもスッキリといい感じです。
通常お値段は高めだけれど、団体なら交渉次第で安くなる可能性あり。

カルガリー
上手く撮れていませんが、回廊にあるライトは一つ一つ違うガラス細工。
肉眼で見るともっと奇麗だったのに...

カルガリー
ホテル・アーツからの眺め。夜は夜景が割と奇麗。


本日もおつきあいいただき、ありがとうございました。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 

スポンサーサイト