FC2ブログ
ティガー

去る火曜日で、2週間に渡るティガーへの抗生物質の投薬が終了した。
(初めての方は、こちらの記事の最後から確認を。検査結果はこちらの記事の最後です。)
果たして良くなっているのかどうなのか、外でしか用を足さないため、ティガーだけでなくクロコの尿状態も不明だが、ティガーは来週尿の再検査をする予定。


さて、見た目とても元気で活動的なティガーだけれど、投薬から1週間程経った頃からあまり食事を取らなくなり、投薬終了前後の6日間は殆ど絶食状態だった。クロコに出された尿PH値を下げるという処方餌を、ティガーにも食べさせると良いというので徐々に切り替えしたのだけれど、その餌にしてからは完全に食べなくなってしまった。仕方がないので、これまで好きで食べていた餌を出してみたけれど、やはり食べない。更に別の餌でもダメ。
食欲が無いのかと心配したけれど、常に私の後を付いて歩いたり落ち着き無く匂いを嗅ぎ回っている様子から、何かを食べたい気はあるようなのだが、ドライフードは匂いを嗅ぐだけで絶対に食べようとしない。
そんなティガーだけれど、ほぼ1週間近く食事をとっていない割にはますます活動的で元気そうにしている。そしてケベック・シティから帰って来た時には、一目で『太った!』と分かる程だった体型が、明らかに痩せてきた。ただし元気はあるし、元通りの理想体重に戻ったようなので、その点では良かったかもしれない。


投薬以前は、豚のようにどんな餌でもモリモリ食べ、餌以外のものでも食べてしまう程食欲旺盛で、ピギーというあだ名まで付いていたティガー。この異変は第一に、抗生物質の影響だろう。シロップのようにベタベタした甘そうな薬を、2週間に渡って味わってしまったティガーにとって、ドライフードはこの上なくマズく感じているのかもしれないし、または、単に薬が食欲に影響を与えているのかもしれない。が、それだけではなく、実は病院で出された処方餌にも問題があるような気がする。肉系の匂いではなく、下水のような匂いがするのだ。もしかすると、匂いだけでなく味もとてもマズイのかもしれない。この餌を出すようになってから、どうもクロコも覿面に食欲が無くなってしまっている。


そんな、猫が嫌がる処方餌、日本にも支社のあるヒルズという会社の『プリスクリプション・ダイエットc/d』という餌なのだが、日本ではどうかわからないけれど、北米では獣医などに置いてあり、『サイエンス・ダイエット』とか、『プレスクリプション・ダイエット』という名の後に、c/dやらs/dという、なにやら意味深でいかにもサイエンス的に感じるアルファベットが付いている。『サイエンス・ダイエット』はペットショップでも購入出来るが、『プリスクリプション・ダイエット』の方は、”処方箋”と名づいているだけに、主に獣医に置いてある。
今回クロコとティガーの尿検査の結果、膀胱のケアにと出されたこの処方餌は、尿結晶、尿結石の原因になると言われているマグネシウムと灰の含有量が他の餌に比べて少なく、尿のHP値を下げる効果があるそうだ。また、結晶を溶かす効果があるというオメガ3脂肪酸が多く含まれているということだが(これについては、私たちが与えていた餌の方が含有量が多いため、本当に効果があるのか分からない)、体験談によると、確かに尿HP値への効果はあるらしい。
が、一方でこの会社の餌の質の悪さは、ペットの健康を気にする多くの飼い主の間で知られており、安い原材料を使って製造している割には値段が高い事、獣医との提携や商品名に『サイエンス』や『プリスクリプション』と名付ける事によって、いかにも特別な品質であるイメージを消費者に与える販売戦略などが批判されている。


私は数年前、飼い猫は健康であれば20年は生きる動物なのに、そのほとんどが予防接種をしていても寿命を全うすることなく死んでしまうこと、また、死因の多くが泌尿器系や腎臓疾患であることにふと疑問を持った。多くの病気発生は人間もそうだけれど、食生活が強く関係している。猫の病気も遺伝や伝染、感染で無い場合、餌が関係しているに違いない。
その時にはまだティガーは居なくて、可愛いクロコが病気で苦しまないためには、どんな餌が良いのか?という思いから、キャットフード、特に、我が家も含めて多くの飼い主が利用していると思われる、経済的にも安く便利なドライフードについてあれこれと調べてみた。
そしてその結果、やはりドライフードには猫の健康を損なう問題点があることに気がついた。

続く...


キャットフードについて、一度では書ききれないため、数回に分けてアップします。
次回は、キャットフードの原材料について触れてみたいと思います。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 

スポンサーサイト



CM2. TB0 TOP▲