FC2ブログ
アルバータ大学版画の大学院生の修了制作展。
修了制作個展は、いつも美術・デザイン学部のFAB(ファブ)ギャラリーで。

エディス
エディス・クラウス。『漂流』

美術を学ぶ以前は、大学で海洋環境生物学の修士を取っており、ブリティッシュ・コロンビア大学でアシスタント研究員として働いていた彼女。生物に対する情熱は、美術を勉強中も消える事は無かったようだ。植物や昆虫をテーマに下作品制作の後、最終的に美術の修士課程での集大成に選んだのは、彼女のルーツである海洋の微生物だった。

エディス2

専攻は版画だけれど、展示内容はビデオ・プロジェクターを使ったインスタレーションや、ビデオ作品、デジタルプリント、木版画など。サイエンスのバックグランドを強く感じる展示内容。
一室にもうけられたクラゲのインスタレーションは、バンクーバーの水族館で許可を得て撮影して来たものだそうだけれど、部屋の壁一面に浮遊するクラゲの映像は幻想的で美しい。
その他、デジタルプリントの上に隙間を空けて重ねられた、布上に刷った木版画作品も面白かった。
薄い布上に木版で黒く刷られたプランクトンや微生物のイメージが、後ろにあるカラーのデジタルプリントと奇麗に重なって奥行きを持ち、微生物の生息している環境そのもののように浮遊し、湿った印象を受ける。


サイエンスとアート、環境と芸術とのつながりを模索する、彼女の今後が楽しみです。

ブログランキングバナー にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ 

スポンサーサイト