上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エドモントン、ただいまの気温33度。
基本的に夏は適度に暑いのが好きな私だが、日射しが強烈+日照時間が長過ぎるため、さすがに長時間外に居るだけで体力消耗。それでも、熱帯夜があるわけでも無し、夏バテという程には至らず...。


我が家で暑くなって来たと同時にあっという間にバテいるのは、実はこの方。
クロコ
『どこに居ても暑いニャ。』

日向は小走り、木陰から木陰へと移動。
冬仕様の毛皮(春先抜けても黒い剛毛だから暑い! 皮も厚い。)につつまれ、気の毒なくらいぐったり。


クロコ
『ニャンとかして!』          


クロコ
『一体いつまで続くんニャ、この暑さはっ。』    

そんなに長くは無いと思うけど?

日影のコンクリートの上で涼をとるクロコ兄貴。
そんな、クロコ兄貴を愛しげに見つめる...



クロコとティガー
『兄貴、辛そうニャね。』   

ティガー坊や。
幸運にもクロコと比べ、暑さには比較的強い。


ティガー
『木陰は気持ち良いニャ〜...』


『...お前、暑くニャいのか?』
クロコとティガー
                    『...っと、兄貴は辛かったんニャね。』


申し訳無さそうなティガー、芝生へ移動。
ティガー
(ここは、もっとヒンヤリして気持ち良いニャ。兄貴もこっちに来れば良いのに。)


と、ティガーの気遣いも空しく、クロコ、パティオセットの日影に移動。
もちろん、ティガーも付き合います。

(草の上の方が涼しいと思うニャ...)
クロコとティガー                     (なかなか涼しくて良い場所ニャ。)



本当は、どうなんでしょうか?


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
スポンサーサイト
エドモントン、昨日からなんだか急に寒い。
今朝の新聞によると昨日の最高気温は8.6度。どおりで昨日は自転車に乗っていて、手袋と帽子が欲しいわと思ったわけだ...。
今日は昨日よりも多少気温が上がったが、現在13℃。夏野菜が元気無いのも納得の涼しさ。

そんなここ数日と比べ、お天気も良く暖かかった先週、ライラックの花が盛りかも知れないと思い、近所にお花見散歩に出かけてみた。
夫が、『カナダの桜』と勝手に呼んでいるライラック。エドモントンでもとても人気で、各家に1本は生えていると言っても過言では無いくらいにありふれた花木。我が家も小振りながらライラックが3本は植わっている。
ヨーロッパ原産でフランス語でリラ、日本語だと紫丁香花(むらさきはしどい)。その名の通り、ピンクや薄紫色の花がとっても奇麗。



さて、我々が出かけるのを素早くキャッチしたティガー、当然の様に、
ティガー
               『おいらも〜。』


ティガー、お散歩には必ず付いて来てしまう。
ティガー             『どこ行くニャ〜?』          
      

ティガー
              『ママ、パパ、待って〜。』


途中、近所の友達と立ち話していると、野うさぎを追っていたクロコ兄貴登場。
                    『おいお前、こんなところでニャにしてる?』
クロコとティガー
            『ママとパパとお散歩中ニャ。』


我々の立ち話に付き合うよりも、クロコ兄貴と遊ぶ方が楽しい。この後2匹つるんで姿を消した...。


結局公園のライラックは盛りが終わっていた。
でも、近所の花は満開。
ライラック

我が家の遅咲きライラックも週末辺りが満開となりそうです。


そして帰路に就くと、消えたティガーの代わりにクロコが付いて来た。
クロコ
くるちん、ティギーどこ行っちゃったの?    (!しまった、置いて来ちゃったニャ!)

実はこの後ティガー、翌日まで帰って来なかった。
クロコ、いったいどこにティガーを置き去りにしてきたのか...。



おまけ:
先日夫が、ダウンタウンで開催されたカナダ輸血医学協会(CSTM)のコンファレンスでトークをしたのですが、(ウチの夫は美術が専門なので)招待されたものの、場違いなんじゃないかと不安がりながら出かけ、血液関係の専門家に囲まれた中無事にアートのレクチャーを終え、こんなものをお土産に頂いてきました。
チョコレート
なんだか絵はがきで見た様な、新しい感じのしないエドモントンの夜景の箱に、


チョコレート
キャンバスに血液のしずく型のパレットを描いている血液のしずく君と、その周りに赤血球が施されたデザインの巨大板チョコ!!


更にご丁寧に、
チョコレート
チョコを割るための鋳鉄金槌付き!


この板チョコの為に夫が招待されたのか、夫の為にこのデザインを作ったのか知りませんが、これから暫く、おやつには困らなさそう...。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
先月、クロコに久しぶりに付けたら3日で無くして来た首輪の記事を書きましたが、
5日前の夕方、電話が鳴ったので出てみると、
「貴方、クロコ?」
と、見知らぬご婦人の声。

またクロコ捕まった? もしや交通事故? いや、猫の名前とウチの電話番号を知っているわけないし! と、焦りつつも一瞬の間に頭の中であれこれ想像する私。

「私はクロコじゃないけれど、ウチで飼ってる猫の名前がクロコです。」

すると、
「あ、それで納得。これは猫の首輪ね。」
との返事。

そう、クロコが先月無くした首輪、このご婦人の家の玄関先の地面の上に置いてあったとか。
雪が融け、それまで埋まっていたのが出て来たらしい。
クロコの安全首輪にはいつも名前と電話番号を付けてあるが、見つけて電話して来てくれたご近所さんは初めて。
「ポストに引っ掛けておくけれど、貴方に会いたいから、取りに来たらベルを鳴らして。」
と言われ、早速受け取りに。

会ってみると、とってもフレンドリーな中年女性で、私が猫が迷惑かけていないか尋ねても、
『これもご近所さんと知り合うきっかけでしょ。』と、大変にこやかな方だった。
言われると確かに、これまで新しく知り合ったご近所さん、全部猫がきっかけだった...。


ということで、猫を自由にローミングさせるメリットとして、ご近所さんの知り合いが増える、というのを挙げておきたいと思います。

クロコ
首輪が戻って来て、嬉しいんだか悲しいんだか分からない程、全く無反応なクロコ兄貴。

因に、私が首輪を持って帰宅すると、最初に出迎えに出て来たティガー、鈴の音聞くなりしっぽを巻いて逃げ去った。それなのに、クロコに着いている首輪の鈴の音なら、全然怖がらないのは一体どういう事なのか?



さて、雪が融けて出来て来た安全首輪。そしてそれを発見したご近所さん。
全くもってグッド・タイミングでした。なぜなら、
雪景色
エドモントン、昨日から大雪で、地面なんてあっという間にすっかり埋もれてしまったから。
しかも、今日もマイナス13℃と暫く氷点下で、全然融けそうもなく、融ける頃には我々お出かけなのです。


雪景色
手摺の上にもしっかりと積雪。
またしても真冬に逆戻り。でも、エドモントンではこの時期の寒波とどか雪、珍しい事ではない。


雪景色
予報通り、20センチくらい積もった。
それにしても雪かきが大変。夫が出張中なんで、私がやるしかない。
 (この後雪かきを実行。結構な量で、表と裏と自宅敷地内と全てやって1時間程かかり、しかもこんなに寒いのに、終わったら汗だくだった。)


まだ暫く寒い日が続きそうだけれど、来週の半ば以降から気温上昇の長期予報。
3月10日から、デイライト・セービング・タイム(夏時間)も始まり日没が7時半過ぎ(今は逆に朝が暗くなったが)と、ぐっと日が長くなったエドモントン。
景色や気温は真冬でも、陽射しの強さはもう冬じゃない。
春分も近いし、春ももうすぐそこですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
先日、家の掃除していたところ、またしても何やら怪しげな物体発見。

ティガーのオモチャ
どう考えても見覚えの無い、グレーのゴムひも。


こんなことするのは、この方以外にあり得ません。
ティガー
             『??? おいらがニャにか?』


...と、とぼけていたティガー。しかし、これは明らかに5つ目のお持ち帰りオモチャ。
(これまでのお持ち帰りオモチャについては、こちらの記事の後半をご参照下さい。)


その証拠に、見せると早速大喜び。
ティガー
         『ワクワク。おいら、これを待っていたニャ!』


ティガー
              『わ〜い!』


ティガー
              『楽しい〜!』   


更に。
ティガー
              『わくわく。』


ティガー
              『それ〜!!』


ティガー
              『捕まえたニャ〜!』


ティガー
              『あッ!!』


ティガー
              『ママ、おいらのオモチャは?』


白状したね。


何よりも細長い物が大好きなティガー、これからも自分用のオモチャは自分で手に入れてくれることでしょう。しかし、持ち帰っても一人で遊ぶことはあまり無く、大抵目に付く床の上に置き去り。
あくまでも我々に遊んでもらうのが目的の様です。

考えてるね?

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
先々週、久しぶりに猫用首輪を買って来た。

昨年11月くらいに、またしても安全首輪を無くして来たクロコ。冬場は室内に引きこもりがちなので、これまで無いままにしていたが、狩りの季節も近づいてきたのでそろそろ付けてもらうことに。

...と、クロコに付ける前に、『もしかして、寝ぼけ眼でつければ大丈夫かも?』とふと思い立ち、すやすやと眠っているティガーに最初に付けてみることにした。
冬だし、ダメでも寒くて逃げ出したりはしないだろう、ということで。(以前に一度失敗しているので、一応慎重に。)


ところが首輪を持って行くと、ぐっすりと眠っていたはずのティガー、チリンチリンという鈴の音のせいで、パッチリ目覚めてる。
しかし脳はまだ働いていないようだったので、パッとつけてみたところ、ティガー硬直。
ヤバいと感じてすぐ外してあげたのだが、尾を巻いて凄い早さで外に逃げ出してしまった。
そして外はマイナス13度位だったのに、その後3時間、ティガー帰って来なかった...。

やはりティガーに首輪は、以前にも増して禁物なことを再確認。
交通事故前までは付けていたのに、事故後必要以上に首輪を恐れるティガー。)


そこで、最初の計画通りにクロコに装着。
3ヶ月くらい首輪無しで過ごしていたので、嫌がるんじゃないかとちょっと心配したけれど、付けても殆ど反応無しですんなり受け入れてくれた。
ティガーとは大違いで、余裕のクロコ。

クロコの首輪
しかしクロコの首輪に脅える影が...。        『にゃんだ?』


それは、
クロコの首輪
首輪は怖いが、クロコ兄貴と一緒にいたい。物陰から脅えながら様子を伺うティガー。


しかし、最初クロコが近づくとびくびく逃げ腰だったティガーも、
クロコの首輪
あっという間に慣れた...。
『クロコ兄貴、またこんなもの付けて。おいらが舐め取ってやるニャ!』


とにかく自分が付けられるのはもちろんのこと、私が首輪持って歩いているだけでも相当脅えていたのに、クロコ兄貴なら良いらしい。
愛の力は素晴らしい。


...と、ティガーも慣れて良かったと喜んでいたのもつかの間。
3日後、クロコ再び首輪を無くしてご帰宅。とほほ〜。
安全首輪だからといって、最近の商品はあまりにも外れ易過ぎると思う。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
2月も半ば、今年も確定申告の季節が近づいて来た。
カナダの確定申告の締め切りは4月30日だが、今年はいつもよりも大分早めに終わらせたいので、ここのところ1年溜め込んだレシートの計算に忙しい。
(1年も溜め込むな、って話ですが。)

でも、そんな淡々としたつまらない作業に、とても頼もしいお手伝いさんが...


それは、もちろん、
ティガー
『おいらニャ〜! むふふ。


毎年恒例、机で頑張るママをお手伝い。(机周りが乱れているのはスルーで宜しく。)

今年はまず、ティガー御自慢の”尻香”で景気付け。
ティガー
『ママ、どうぞ。』

ん〜、ありがたいことです。


そして、
ティガー
『この散らかり様、やっぱりまたおいらの手伝いが必要そうニャね。』


ティガー
『えっへん。これで、どうニャ。』

あの〜、まさに今一番必要としている物の上に乗ってますよ?


ティガー
『一番必要だから、散らかった中でも一目でどこにあるのか分かり易い様にしているニャ。』

なるほど...。



....と、ティガーのおかげで作業もはかどり、今日の目標は達成。

ティガー
『おいらのお手伝い、どおニャッた?』

素晴らしかったですウ〜。


ティガー、自分の壁紙の隣でご満悦。
ご苦労様です。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
最近特に事件もニュースも無いので暫くスルーだった、クロコとティガー。

昼間はほぼ眠ってばかりいるので写真も撮らずにいたけれど、先日ティガーがあまりにも可愛い様子で眠っているので、思わずパチり。
(たまらなく可愛いと思うのは、私が猫バカ親だからでしょうけれど。)

ティガー
すっかり安心してお休み中のティガー。


ティガー
いつも近づくとすぐに目が覚めてしまう敏感なティガー、この時はカメラを近づけても気がつかず。
この角度から撮るのに足がじゃまだったんで、ひょいとあげてみたけれど反応無し。というか、足が上がったままに。


ティガー
可愛い...。


と、ティガーの写真を撮っていたら、いつの間にか寝ていたクロコが...
クロコ
起きて、物思いに耽っていた。


クロコ
クロコ、考える。


クロコ
クロコ、考える。

    
                     どど〜ん。
クロコ
クロコ、考える...。


と、クロコの写真を撮っていたら、ティガー、いつの間にか起きてた。
ティガー
             『おいらの写真もちゃんと撮ってね。』




今日はちょっと昼間吹雪いていたけれど、最近エドモントンがあんまり暖かいんで、このまま春になってしまうんじゃないかと心配?になるくらい。
昨日は薄手のウールジャケットで外出したら汗かいたんで、夕方はフリース・ジャケットでアイススケート行っちゃったくらいです。そのくらい暖かいと感じる、エドモントンの4度。

前半は寒い冬だなと思ったけれど、大寒の頃からマイルドに。また昨年の暖冬の再来か、やはり地球温暖化が進んでいるせいなのかな..。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
楽しいひと時は、あっという間に過ぎてゆく....

ワシントンD.C.に到着、と書いたと思ったら、もうエドモントンに帰って来ました。『寒いよ、寒いよ。』と色んな人から脅かされていたけれど、拍子抜けに暖かくて、ウールのコートでは歩いていて汗ばんでしまう程。雨に降られたのも1日だけで、しかも夕方から夜にかけてのホテルへの帰り際だけ。そして来週からはガタンと気温が下がり、ワシントンD.C.の冬らしい湿った寒いお天気になるらしく、今回の旅行、我々にとってはお天気にとても恵まれ、本当にラッキーでした。
滞在中は、結局ホロコースト記念博物館しかアップ出来ませんでしたが、今後ぼちぼちと書いて行こうと思います。

今日はとりあえず、観光記ではなくて帰宅後の猫達の様子など。


クロコとティガー、私たちが車をガレージに入れた音で誰かが来るとすぐ分かったようで、入り口の前で待っていてくれた。ところが、満面の笑みで喜ぶティガーと異なり、留守中の猫シッターさんに慣れ過ぎてしまったのか、クロコ、一瞬私たちが誰なのか分からなかったらしく、逃げ腰に。しかし手の匂いを嗅がせたら急に思い出したのか、態度がコロッと変わった...。
その晩、2匹揃って我々の行く先々に付いて周り、いつもは絶対に私たちのベッドへは眠りに来ないティガーも、ゴロゴロ言いながらクロコと一緒に我々にぴったりと張り付いて、一晩中離れなかった。
クロコもティガーも7キロ前後ある(ティガー肥満疑惑あり)ので、漬け物石の様にずっしりと私の体両側(左にクロコ、右にティガー)に張り付いて寝返りも打てず。また、夜中に何度か移動し、私と夫の間に2匹が細長く延びて挟まった、猫サンドウィッチになってみたりと、やたらべったり。

これまでも猫達を置いて家を空けた事は何度もあるけれど、いつも住み込みの猫シッターさんがいたり、期間が短かかったり。今回は久しぶりに若干長めの留守だった。夏だったら、外で遊んで寂しいなんて思わないだろうけれど、冬は殆ど家に居るから余程寂しかったのだろう。
こんなに喜んでくれるなんて、ホント可愛い...(猫親バカ談)


そして今日も、いつもは寝ている時間なのに全然寝ようとしないティガー。私の行動をひたすら観察。
ティガー
『ママ、また急に消えたりしニャいよね?』


クロコも。
クロコ
『心配だから、今日は寝ずに頑張るニャ。』


パソコンいじるとキーボードの上に乗るなど、普段はお腹が空いた時にしか取らない行動で私の注意を引こうとするクロコとティガー。
結局午後3時半になってやっと2匹ともお昼寝。しかし2時間少々の外出から戻ると、2匹共また起きていた!
また急に居なくなって、不安で目が覚めてしまったんでしょうか??
その後2時間程経ち、7時半過ぎてからようやく2匹とも深い眠りに入ってくれました。


明日はきっと、もういつも通りに戻るでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
先週から熱風邪でダウンし3日寝込んだ後、現在は咳、くしゃみ・鼻水・鼻詰まりに苦しんでおります。
軽い症状から始まったので、そんなに長くかからずすぐ治るかと思いきや、熱が下がっても体が疲れてだるいなど、なかなかスッキリしないまま今日はもうクリスマス・イブ。

1週間近く何もできないままだったけれど、今年も一応クリスマス・ツリーは飾ってみました。
そしてクリスマス・ツリーと言えば、猫...
毎年ツリーを飾る時には必ず現れます。


台座を置いた途端に、早速チェックに入るティガー。
クリスマス・ツリーと猫
『ニャンだ!? ニャンだ!!?』


クリスマス・ツリーと猫
『そこはかとなく、外の匂いがするニャ。』(昨年の木の名残の匂いか?)


その後、夫が外からツリーを運んで来ると...

『うわ〜、木が歩いて来たニャ!』          わさわさッ
クリスマス・ツリーと猫


クリスマス・ツリーと猫
今年も例年通りに友人が山の別荘の手入れで伐採して来た天然の針葉樹。
丸々と太った立派な木ではないが、買えば安くても20ドル(IKEAですよ)のところ、この木なら無料。


           『木が歩くニャンて...おいらの目の錯覚かニャ?』
クリスマス・ツリーと猫
と、遠巻きに見ていたティガー、


好奇心にはかないません。早速また...
クリスマス・ツリーと猫
『また動いて、おいらに襲いかかったりしないかニャ?』(ドキドキ)


クリスマス・ツリーと猫
『それにしても、おいらはこれが気になるニャ。』...と、台座を気にするティガー。


そこへ、これまで余裕かまして寝ていたクロコ兄貴登場。
クリスマス・ツリーと猫
                      『ニャンか良いものあるのか?』
...と、寝ぼけ眼で、木の存在には気がついていない様子。


クリスマス・ツリーと猫
『兄貴、この木は歩いて突然家の中に入って来たんニャ!』


クリスマス・ツリーと猫
クロコがすぐに興味を無くしたので、飾り付けも素早く済ませ、今年のクリスマス・ツリー完成。


クリスマス・ツリーと猫
天井に引っかかるので木の下を切るように言ったのに、上を切ってしまったたため、てっぺんに輝くはずの星が埋もれています。


そこで、ようやく例年の記憶がよみがえりつつあるクロコ。
クリスマス・ツリーと猫
           『この光を発する妙な木は、確か前にも見た事あるニャ。』


思い出したら安心したのか、またコロッとお休みになる肝の座ったクロコ兄貴。
クリスマス・ツリーと猫
      

一方、ティガーは...  
クリスマス・ツリーと猫
『おいら、あんなの初めて見たニャ。また歩き回るかもしれニャいし、心配ニャ。』

昨年もその前の年にも見てるはずなのに、どうもすっかり忘れている様です。


おまけ:
熱風邪3日間、私が何もできずにいたので、普段は料理をしない夫、頑張りました。
最初の日は前日の残り物で、次の日には野菜炒めだったけれど、3日目の夕食は和食でキメ!
和食
納豆に山芋、梅干しごはんに、豚汁ならぬ鶏汁。鼻づまりで味覚がダメになっているので、味は分からなかったけれど、美味しく出来ていたと思います。自画自讃してたし。


おまけその2:
エドモントンは先週から一段と寒くなって、また雪も降ったりしましたが、このままクリスマス休暇もマイナス20度から30度の寒い日々が続くらしい...
パテオ・テーブル
庭のパテオ・テーブルに現在積もっている雪。



では、皆様よいクリスマスを!

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。
お帰りの際には、私が早く風邪から復活出来るように願いを込めて、下のバナーをポチポチッっと、プレゼント押しして入って下さいませ!

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
猫には果たして譲り合いの精神があるのか?


ということで、クロコとティガーの大好きなキャット・ニップで簡単テスト。

クロコとティガー
キャット・ニップを、ティガーから直接見えない所にひと山。しかし既に存在は感知。
まずはお互いに素知らぬ振り。


(良い香りがするニャ。でも、あいつのかニャ?)
クロコとティガー
        (ああ、ニャンて良い香りニャ〜。でもクロコ兄貴のかも知れないニャ。)


(あいつ、食べニャいのか?)
クロコとティガー
                 (クロコ兄貴、食べニャいのかニャ?)


(あいつが食べニャいなら、俺様が...) 
クロコとティガー
                      (兄貴が食べニャいなら、おいらが...)


(あ、顔を反らしたニャ!)
クロコとティガー
                   (だめニャ、だめニャ! まずは兄貴が先ニャ!)


(先に食おうと思うニャンて、俺様とした事が...)
クロコとティガー
                     (あれ? 兄貴がそっぽを向いたニャ...)


(あっ!)     (...ってことは、やっぱりこれはおいらのニャね。フガフガッ!)
クロコとティガー

    
                       (あいつ、少し残してくれるのかニャ?)
クロコとティガー
(フガッ、フガッ、フガッ! 全部おいらのにゃ〜!)

ティガー坊や、残す事無くもちろん完食。

ティガーが欲しがれば、自分は遠慮するクロコ。
ティガーも大人になり大分我慢するようになって来た。
まだまだクロコの方が我慢強いし、譲り合いの精神にかけては相当勝っているが、仲良しの猫には、どうやらある程度”譲り合う”という気持ちはあるようです...ね?


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
時間の無い時の神頼み。
久しぶりの、ビデオ一発記事。


実は大分以前に撮っておいた動画で、今日YouTubeにアップしたもの。
クロコをいつもの様にひたすら舐めるティガー、叱られてもめげません。

クロコ兄貴も、ティガーのグルーミングが気持ちよい事は知っているらしい。


YouTubeにこそこそとアップしている、その他の猫動画シリーズも宜しく。
YouTubeの”クロコとティガー”で検索すると、沢山出てきます。
Googleで、”クロコとティガー”とググっても巡り会えますよ〜。
ブログにもちょこちょこと載せてきましたが、まだ観た事の無い方はぜひ!


本日もご訪問いただきありがとうございました。
今日は手短かですみません。
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
毎日氷点下のエドモントン。まだ11月だけれど、もうすっかり冬。
最近の長期予報によると、今年の冬は寒いらしい...といわれても、10月からずっと寒いからあまり驚きもないですが...。


さて、そんな寒い冬の喜びとは、やはり猫たちがいつも家に居てくれること。
先週プチ家出したティガーも、朝だけお出かけするものの、またいつも通りの引きこもりに。

退屈して、1日に少なくとも2度は追いかけっこやレスリングをして室内を暴れ回るクロコとティガー。
遊び疲れたら、一緒にひと休み。

クロコとティガー
『兄貴、冬はこうしているのが暖かくていいね。』   『うむ、そうだニャ。』

 
               『たまには俺が顔の手入れをしてやるニャ。』
クロコとティガー
『にゃん。鼻を舐めたらくすぐったいニャ。』


『兄貴、手入れとはこうやるもんニャ。』   『おお、いい感じニャ。』
クロコとティガー
                     

                      『お前、本当に手入れが上手いニャ。』
クロコとティガー
(うふ。ここに、兄貴の匂いがたっぷりしみ込んでいるニャ。)


ティガーに舐めてもらうのは気持ち良くて割と好きなクロコ。自ら頭を付きだして舐めてもらいに行く程。しかし一度舐めだすとしつこく長いティガー、最後はいつもクロコに叱られておしまい。それでもまた次の日には同じようにクロコを舐め回すティガー、ホントにクロコ兄貴が大好きです。


後半、ビデオ撮影中のピント合わせが分からず、かなりピンぼけですが、一生懸命クロコのお手入れをするティガーの映像をYouTubeにアップしてみました。

4分半近くと、ちょっとだけ長めなので、お暇な方だけどうぞ。



本日もご訪問ありがとうございます。
皆様の応援が励みになります。お帰りの際には、バナーをポチポチっと宜しくどうぞ。
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
昨日、マイナス11℃以下になっているのに外出したままほぼ丸一日帰って来なかったティガー、外を探しまわっても呼んでもどこにも姿が見えなかったのに、ついに夕方近くになって帰ってきました。

帰宅するなり、餌に食らいつき。
しかもキンキンに凍って雪も積もっているのに、どこに居たのか雪融け時のような泥足に、体もしっかり冷えきってのご帰宅。
家の中に私には見えない何かが居るかのように脅えまくりで、帰るのは不本意だが、空腹と寒さに耐えらずに帰って来たといった感じでした。

我々が寝ている間に、どんなに寒くても外から帰れなくなる様な、ティガーにとってとても恐ろしい事が家の中で発生していた模様..。
全ての部屋に脅えていたようだが、特にびくびくして階段の上から見下ろしていた地下室、気になるのに自分では怖くて降りて行けない様だったので、私が付き添ってあげて一通り安全を確認。問題が無いと納得すると少し安心した様子で、更にクロコ兄貴と挨拶するとようやく落ち着いてくれた。

いったいどんな怖い事があったのか、見てしまったのか結局私には分からずじまい。
でも、ティガーが無事に帰って来てくれて、ママはホッとしています。



というわけで、またラブラブなクロコとティガーの寝姿など。

(あ〜、あったかいニャ〜、安心ニャ〜。)   (グ〜。)
クロコとティガー

     
                      (クピ〜。)
クロコとティガー
(こうしてクロコ兄貴と一緒に寝ると、心が静まるニャ〜。)


クロコとティガー
(おいら、また家出も考えたけど、やっぱり兄貴が居るこの家が一番ニャ!)  (く〜。)

....と、ティガーの壮大な”愛”に抱かれ、クロコひたすら眠る...。
ティガー先生、私たちじゃなくて”クロコ兄貴”が居るから、この家がいいんですね....?


ティガー
『そんなこと、ニャいけど...?  おいらにとって、ご飯も凄く大事ニャし。』

.......
私たちの存在価値は、”ご飯”ってことで。
めでたしめでたし。



ティガーの帰宅を一緒に喜んで下さる方は、下のバナーをポチポチっ!!と宜しく。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
お久しぶりです。
最後に記事をアップしてから、大分間が経ってしまいました。
別に何か特別な事があった、というわけではありません。
ここ最近単に雑用忙しくって、ブログ書けずにいたら、ついサボリ癖が...。

さぼってる間に、秋分の日も過ぎて正式に『秋』を迎えたわけですが、なんだかず〜っと夏めいているエドモントン。
私も昼間は未だに半袖Tシャツ、なんと!今年はまだセーターを出しておりません! 
週末からいよいよ寒くなりそうだけれど、もう2週間はこんな感じでポカポカ。やけに長いが、これはやっぱりインディアン・サマーなのだろうか...? こんなこともあるんだね。

気温は夏並みだけれど、さすがに日が傾いて来ているので、もう木の葉は大分黄色くなり、早い物では枯れ落ちている。我が家の庭も陽当たりだけは悪くなった。それでも霜も凍結も無いので、キュウリやトマト、ズッキーニなどの夏野菜達、まだ頑張っています。


ということで...
今日は久々に猫でも。

ポカポカと暖かい秋の午後。               (今日の遊びも終わりニャ。
                            クロコ兄貴も居ないし..。)
クロコとティガー
パテオ・テーブルの上でくつろぐクロコの前を、ティガーが通過...


と、思ったら、クロコに気がついて、早速ご挨拶。
クロコとティガー
          『ゴロゴロ..』     『クロコ兄貴! ここに居たニャ!』


クロコとティガー
    『挨拶に来るとは、良い心がけニャ。』   『おいら、兄貴を捜していたニャ!』


                     『あ、そう言えば、今日のご飯まだかニャ?』
クロコとティガー
『おい、こら! 目の前の事に集中するニャ!』


                       『そうニャッた! 兄貴〜!!
クロコとティガー
『あっ! そういう集中じゃニャくて...』


相変わらずクロコ兄貴にラブラブなティガー、続きはこちらで。
     ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩


限度を知らないティガーに、お冠のクロコ。

実際は舐めてる時間はもっと長かったのだけれど、ビデオに切り替えるのに手間取ってしまったので、ほとんどお冠場面。上記の写真は、ビデオ撮影中にパチり。
大好きなクロコを抱え込みで舐め過ぎ、今日も叱られるティガー。定番です。


クロコもティガーも、陽気が良いため毎日お外で元気に遊んでいます。
あり得ないんだけれど、この陽気、10月になってもず〜っと続いて欲しい....。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
ここのところ毎日テレビでオリンピックを観戦しているので、あっという間に1日が終わってしまう...。まあ、こういうことも4年に一度なのでいいかなと。しかしこっちのテレビだと、日本選手の活躍やカナダでは特別強い関心のないスポーツ(柔道など)は、カナダの選手が出ている、または日本人なら上位に上がって来ないとなかなか観る事が出来ないのはちょっと残念。それでも、日本とカナダと2カ国応援しているので、夫婦そろって応援の楽しみは2倍。
カナダと日本が戦う時には夫はカナダ、私は日本を応援。これまでに、運良くもそんな試合をテレビでは観ていない。この間の女子サッカー、カナダvsアメリカの準決勝、カナダが勝っていたら日本vsカナダの決勝戦になっていた。カナダを応援しつつもちょっと複雑な気分だったけれど負けちゃったので、夫婦仲に亀裂が起こらずに済みました(笑)。あの負け方は非常に残念だったけれど、決勝戦で当たっちゃうと、どちらが勝っても夫婦片方は不機嫌になりそうだし。

というわけで、最近はオリンピックが熱いのですが、アツいのはスポーツだけではなく、日本だけでもなく、エドモントンもやたらアツい。といっても、気温的には東京の涼しい夏日並みだが、今日は30度で体感気温36度と予報されているので、やっぱりアツい。しかもまたまたエドモントンにしては珍しく湿度が高い。この夏二度目の熱波でしょうか。今年のエドモントンの夏は本当に暑い。


あまりの暑さに、夏の間はいつも外でお昼寝の猫達も、夜中外で活動し、気温が上がる午前中にはご帰宅。
クロコとティガー、とくにより厚ぼったい毛皮をまとっているクロコは、少々夏バテ気味のようです。

               『ゴロにゃあ。』
クロコ
午前中帰宅し朝食を軽く済ませると、涼しい部屋のベッドへ直行。余計な動きはしたくないのか、移動なしでここで夜までひたすら眠る。
午後になると、花が開くかの様にクロコも開いて延びきります。


クロコ
            『暑くて動きたくニャ〜い。』

日差しが非常に強いため、黒い毛皮にとっては致命的。日中日向は絶対に歩かないようにしているクロコ。


そして、           『ぐて〜。』
ティガー
普段は高いところを好んで寝ているティガー、ついに床でぐったり。
午前中はカーペットの隙間に冷気が残っているため涼しいらしい。カーペットが暑くなると、床へ移動。
そして、更に最も涼しいセラミックの床へ。


ティガー
               『すやすや。』

比較的暑さには強いティガーだが、グテッと床に張り付いて寝ている様子から、少々夏バテしていると思われる。
床のどこにでも延びたまま転がっているので、まるで行き倒れの猫のよう。

食欲は若干落ち気味ですが、ちゃんと食べてはいる様子。
いづれも昼間の間だけで、夜になると急に活気づいて出かけていくので心配はないようです。


さて、暑さで参る変わりに活気づいているのは夏野菜。
トマトが毎日どんどん赤くなっている。
トマト
7月の繰り返す大雨のおかげで、現在ナメクジと蚊が凄い。
ナメクジは退治したいのに、庭に出ると蚊の大群に襲われるので、暑いしあまり長く畑の世話が出来ずにいたところ、ついにナメクジのトマト攻撃開始。赤くなったトマトから順に食べています。
8月になると、成長したナメクジの食欲が更に増加し、とにかく庭の野菜全て食べまくられるので、なんとかしたい。
もったいないけれど、やはりビールで退治するしかないのか...。ナメクジ様の為にわざわざビールを用意してあげなくてはならないなんて!


それと、
ナス
マメに行った人工授粉のおかげか、ここのところの暑さもあってか、ついに今年初めてナスの実がついた!
現在3つなり始めました。このまま暑さが続いてくれれば、1つくらいはちゃんとしたナスが食べられそう。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
久しぶりに、クロコとティガーの近況を。

2週間の旅行で家をあけている間、家出していたクロコ様、本格的な家出かと思いきや、やはり我々を心配させるための『お仕置き家出』、または自分の望むサービスを得られないための『ふてくされ家出』だったらしい。

自分の欲求(パパとママ家来と召使いが家にいる、ニキビ治療はしない、フリスキーの缶詰ご馳走を出してくれる等)が叶うと分かった途端に、毎日帰宅し昼寝もウチの庭か室内でするようになった...。


今日も朝の見回りを終えると、我が家のパテオ・チェアーの上でぐったり。
クロコ
                 『クピー』


まだ完治していないニキビと、ニキビで出来るハゲが気になるが、自然治癒に任せるしかない。(かなり良くなって来ています。)


じっくりと観察していたら、
クロコ
                『見ニャいで!』

顔を隠した!


煩わしいと思うと顔を隠す人臭い習性が、なんとも可愛いですね。(猫親バカ談)
クロコ
                 『クピー』


しかし、
クロコ
              『睡眠の邪魔、しニャいで!』

と、眼力で叱られました。申し訳ございません、殿。


一方クロコ不在中寂しがっていたティガー、寂しさを紛らわすためにはオモチャ。
縄跳び
またまたご近所からかすめ取って来た自分用のオモチャは、縄跳び。

細長いものが大好きなティガー、最初のオモチャは、洗濯ヒモ(ロープ)。大変誇らしげに室内に運んで来た。その後に、隣の地下室改装工事現場から、ドライウォール(石膏ボード)を2枚ひと組に繋いでいる細長い紙、
ドライウォール
    この部分を、お持ち帰り。ティガーなら、自分でかじってむしり取った可能性大。
そして、昨年入手したこのゴムと、これで4つ目のオモチャ。


ティガー
       『おいらが見つけた最新のオモチャニャ!』


ティガー
『これは、家の中に運んでも、すぐに勝手に外に出て行く不思議なオモチャニャ。』

(室内に運んで来るので、その都度外に出しています。)


ティガー
    『クロコ兄貴が居なくても、このオモチャがあれば大丈夫ニャ。』


因みに、最近は毎日クロコ兄貴が帰宅してくれるので、 このオモチャであまり遊ばなくなったティガー。
クロコを見つけると走り寄って行って、頭をなめなめ。舐められてご満悦のクロコ、ティガーに対し、かなりのボス振りを発揮。自分はお手入れしてもらっても、ティガーへのグルーミングは一切やらない。一心に慕うティガーに対して、ちょっとツレナイ態度のクロコ兄貴。ティガーはそれでもやっぱり兄貴が大好き



本日のおまけ:
キュウリ
キュウリが食べきれない程穫れています。
去年順調に実を沢山付けたパプリカとナス、今年は全く実が付きません。今年の夏はいい感じに暑いし去年の方が余程寒かったのに、何故でしょう。とっても不思議。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
一昨日の朝首が痛くて目が覚めると、私の枕を完全に占領している物体。
それは...



ティガー
『おいらニャ!』


しかも...
ティガー
私の夫まで占領...手まで繋いじゃって。

おかげで一昨日、昨日と酷い寝違えで首が痛いっぱなし。



...というわけで、なんとなくティガー特集。

お天気が良く暖かい日には、畑の準備をする私。
そんな私のお供に飽きると、一生懸命遊びに誘うティガー。

ティガー
『ここに隠れて、ママを驚かすニャ。』(葉陰に潜んでいるつもり。)


ティガー
『ママ、おいら、ここニャ!』(ぬう~ぅ) 

最初から、見え見えですよ。


ティガー
『新しいオモチャも見つけたから、これで遊ぶニャ!』(昨年のルバーブの枯れ茎)


ティガー
『おいら、細長い物が大好きニャ!』(ティガー、興奮中)


私があまり乗り気が無いと分かると、駆け寄って来て私の足下でコロン。

ティガー
『ママ、おいらと遊ぶニャ!』(クネッ)


ティガー
『遊ぶニャ~!!』(クネッ!)
ノリノリ床ダンスの様です。

寝ていない時には、とにかくいつだって遊びたくて仕方がないティガー、もうすぐ4歳。
1歳の時から、あまり進歩していない気がする...。



そんなティガーとは正反対。
中年になってすっかり落ち着いたクロコ兄貴。
私とは遊ばないけれど、気が向くとティガーと遊んであげています。
クロコ
クロコのニキビ治療、ステロイド5日目、なんとか続けています。
今日の夜で12時間ごとの投薬は終了、明日から1日1回に。
私も上手になり、失敗して苦い思いをさせる回数が減ってきました。毎回嫌がりながらも、ちゃんと朝と晩、家に戻って来てくれるので、今のところ順調です。

ニキビ自体が良くなったのかどうかは、なんだか不明。
最初に出た部分はカサブタになって治りかけているようにも見えるけれど、後から広がった顎半分が、まだピンク色にぼつぼつと膨らんでいる。
獣医に勧められた、人間のニキビ治療(殺菌)薬「ベンザジェル』というものを買って来たので、早速消毒開始したいものの、1日2回の投薬で既にかなりストレスなクロコが家を怖がってしまうことを懸念して、殺菌は明日(投薬1日1回になって)から始めてみるつもりです。


おまけ:
5月、初収穫のニラとラディッシュ。
野菜
ラディッシュ、丸いはずなのに、なぜか細長く成長。しかし柔らかくて美味しかったです。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
これまでにも何度か、猫が飼い主の命を助けた、という世界各地からの感動ニュースを耳にしたことがあるが、昨日の新聞で、アルバータにも飼い主の命を助けた猫が居た事を知った。

今からおよそ一年前、キャムローズに住むパトリシア・ピーターさんが、エドモントンの動物愛護協会から6.8Kgの茶トラのオス猫、モンティを引き取ってから3ヶ月目の事。
糖尿病を発症してひと月程だったある夜。深い眠りについていたパトリシアさんの指をモンティが咬み始める。繰り返し、血糖値を測るために使っている左手の指を咬むモンティに、目を覚ましたパトリシアさんだったが、最初はモンティを押しのけていた。何度押しのけてもすぐに戻って来ては左手の指を咬むモンティ。しかも咬む力は徐々に増して行った。
これまで一度も噛み付いた事が無いモンティの執拗なまでの指咬みに、ついに起き上がったパトリシアさん。
ベッドに座りモンティを床に下ろした時、パトリシアさんは自分の体の異変に気がつく。
目眩と混乱、そして視界のぶれ。ベッドから起き出て、ゆっくりと廊下を歩き出したパトリシアさんの足下に、モンティが鳴きながら擦り寄って付いて来た。
台所に入ると、カウンターの上に飛び乗り、糖尿病のテストキットの横へ座るモンティ。
パトリシアさんはすぐに血糖値を測り始める。血糖値は2.7と非常に低く(正常値で5~7)、後にドクターに、このまま気がつかずに眠っていて血糖値が下がり続ければ、意識不明の状態に陥っていただろうと言われた程だった。

すぐに糖を摂取したパトリシアさんだったが、次のテストまでの15分をカウチで横になって待っている間に、再び眠り初めてしまう。すると、鳴きながら体の上に乗ったり下りたりを繰り返し、両手の爪を立てて体をもんだりしてパトリシアさんを起こすモンティ。
パトリシアさんが起きて血糖値を測ると正常値に戻っていたため、モンティに「もう大丈夫。ベッドに戻ろうか?」と言うと、モンティはパトリシアさんの前を走って廊下から寝室へと戻り、その晩は彼女の右横にぴったりと張り付いて、朝まで決して去ろうとはしなかったという。

去る月曜日、モンティはトロントのピュリナ・アニマル・ホール・オブ・フェイムへ殿堂入り。1968年に始まったこのアニマル・ホール・オブ・フェイム、これまでに155のペットや救助犬など、人間の命を助けた動物ヒーローたちが刻まれている。


家の無い自分を引き取って、命をつないでくれたパトリシアさんへ、モンティ君の恩返し。
感動的です。なんて頼もしい猫君でしょう。

そこでふと...
クロコとティガー
この方達は、果たして私の危機を救ってくれるんでしょうか...。
病気なんか気がついてくれなさそうだし、強盗が入ったら私を置き去りに、一目散に猫扉から逃げ出て行きそうですよ。


因にこちら、パトリシアさんとモンティ君。
パトリシアとモンティ
エドモントン・ジャーナルより。
非常に凛々しく見えます。



ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
何やら最近色々と忙しく、ブログ更新がままならないままあっという間に1週間経ってしまいました。

実は1週間前、クロコの下あごが禿げて来ているのを発見。
よく見ると赤く爛れている様だったけれど、暫く様子を見る事に。
しかし翌日更に良く見ると、一カ所だけでなく、顎の下に何カ所かポツポツという赤い点が出来ていた。
もしや、心配していたドライフード(コーン・グルテン等)によるアレルギーでは!?と不安を感じ、急遽、ペットショップで質の良さそうな缶詰を種類色々と購入。
私が厳選してきた各会社の缶詰。
猫缶
原材料を簡単にチェックし、肉副産物系とグルテンを使用していないと思われるもののみを選んだ。

さて、食いつきについては、現在まだ試験中なので、全て食べ終わったところでまとめてみたいと思いますが、スーパーで売っている、添加物たっぷりの安い缶詰と比べて、今のところどれも圧倒的に食いつきが悪いです。
私としては、美味しそうな匂いだな、と思うものでも、猫にとっては安くて臭い匂いの缶詰の方が食欲をそそるらしい。


で、クロコの顎に戻りますが、様子を見てから3日目に赤見がとれて良くなっていそうだったので、安心していたら、翌日から再び赤くなって来た。自然治癒を期待し、後2、3日様子を見て、と思っていたらどうも広がって腫れて来たので、週明けの昨日朝一で獣医に連れて行った。
月曜日の獣医は予約いっぱいだったけれど、急患で連れて行き、合間に診察するというのでクロコを預けて帰宅。
アレルギーなのか、喧嘩の引っ掻き傷が原因で化膿しているのか、虫さされなのか、毒を盛られたのか?などと気になって待っていたら、ほどなく獣医から電話。

診察の結果は、なんと、非常に悪化したニキビとのこと。
かなり予想外の診断で、びっくり。
猫にニキビ...初めて聞きました。 しかもクロコ、もうおじさんなのに。

特別な治療は無く、化膿止めと痛み止めと共にクロコ帰宅。
診察と薬で115ドル。獣医って、高過ぎると思います。ちょっと見て触っただけなんだろうに。
帰宅直後から、一日2回の化膿止めと一日一回の痛み止めを与えているが、とにかく嫌がって強烈に拒絶するので、口からの投薬、かなり苦戦中。しかも、気候が暖かくなったのでクロコ殆ど外出してしまい、投薬がきちんとしたスケジュールで出来ないのも悩みの種。猫扉前にどんなに重いものを置いてブロックしても、ティガーとクロコ、馬鹿力で障害物を動かして出て行ってしまう...。

投薬以外には、獣医のアドバイスで、暖めた布を顎下に5分程あててあげている。すると不思議な事に膿が自然に出てきます。
暖かい布をあてている時だけは、クロコ、気持ち良さそうにしてくれる。


実は今朝投薬をしくじって、非常に長時間に渡って嫌な思いをさせてしまったので、今日はもう帰宅してくれないのかもしれないと思っていたところ、先ほど夕食の準備中にクロコ登場。しかしなかなか家に入ってくれない。でもちょっとお腹が空いていたのか、最終的には室内へ。今回の投薬は夫にも手伝ってもらい、1発で成功。
その後大好物のお魚をあげて、暖かい布で顎の下を暖めてあげたら大人しく落ち着いてくれた。

今晩のクロコ先生。
クロコ


クロコ
顎の下がまだ赤く腫れている。

なんと驚いた事に、4月終わり頃にどこかで失して来た首輪を再びつけてのご帰宅。
どこかの誰かが見つけて取っておいて、クロコとまた出会った今日つけてくれたらしい。
見知らぬ近所さんの親切に感動。
それにしてもクロコ、すっかり近所では顔見知りの様です。
”KUROKO”と書いてある首輪で、名前もバレバレ。


エドモントンも最近はすっかり春めいてきました。今日は春を通り越してまた夏日です。
Tシャツ一枚で過ごせる気候でした。
いつの間にか周りの景色も緑に変わって来て、命の再来、幸せな気分になります。
庭


クロコが早く良くなることを願って。応援クリックも宜しくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー

ここ数日、確定申告の準備に追われているため、今日は猫動画で。

地下室への階段で仲良く遊ぶクロコとティガー。
4分13秒と、私の猫動画の中では比較的長いのだけれど、静かな所でじっくりみると、後半にティガーがクロコに話しかけている声が聞こえます。





今日はとっても暖かかったエドモントン、夕方にはちょっと曇ってしまいましたが、昼間はジャケットなくてもいいくらいでした。
しかし残念ながら明日の夕方からは雨の予報。気温もまた10度以下になって大分寒く感じそう。今週末はぐずついて寒そうなお天気で、土曜日には雪まじりになる可能性も。
来週も雨の日が多そうですが、気温は月曜日から再び上がってくれそうです。


ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキングバナー
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。